ミネルヴァのトリビア

~知恵を司る女神様の無駄知識~

【閲覧注意】蜘蛛って知れば知るほど凄いって思う。

      2017/05/10

ゴキブリや蛇に並んで苦手な人が多い生き物「蜘蛛」

しかし、その奇々怪々な見た目と特殊な生態に魅せられた人も多いようです。

今回は、「蜘蛛の凄い所」と銘打って色々と紹介します!

もちろん、蜘蛛が苦手な人は閲覧注意です!

【スポンサーリンク】

蜘蛛って凄い!

ハエトリグモ

ドコがすごいって、なんと言っても獲物の捕獲方法がとってもユニークでクールですよね!

糸を出して、獲物を捕まえる!面白い!

しかも、蜘蛛の種類によって、その糸の使い方も実に多様です。

中には、水中に住む蜘蛛もいますから、知れば知るほど「面白い!」と思っていただけると思います。

実は昆虫じゃない?

蜘蛛の巣

実は、蜘蛛は昆虫の概念から外れた存在なんです。

そもそも、昆虫とは6本足で体が頭と胸と腹の3分割で構成されているのですが・・・。

蜘蛛は足が8本あります!

しかも、頭と腹のみ!

さらに、その頭と腹の境が曖昧で判別できません!

では、「昆虫でなければなんなのか?」

答えは「蜘蛛は蜘蛛」!

生物の分類上は「節足動物門鋏角亜門クモ綱クモ目」となっています。

ちなみに昆虫とは「節足動物門汎甲殻類六脚亜門昆虫綱」の総称であり、節足動物までは同じですがそこからは完全に分けられているんですね!

多様な捕獲方法

蜘蛛は種類によって獲物の捕らえ方が大きく異なります。

一番ポピュラーな捕獲方法は「巣を張って獲物を待つ」ですよね!

では、他にはどんな方法があるのでしょうか。

ナゲナワグモ

文字通り、投げ縄の原理で獲物を捉える蜘蛛です。

度々テレビなどで紹介されていますが、その美しい狩りは何度見ても素晴らしいです。

ちゃんと見えてるんですね!

*リンク切れの際はご了承ください。

セアカコケグモ

日本の大阪で見つかったと一時期大騒ぎになった蜘蛛です。

強力な毒をもつ蜘蛛ですが、その狩りの方法もすごいんです。

セアカコケグモの巣は、一般的な巣の形ではなく立体的な構造をしていて、かなり複雑です。

上部の方は粘着性のない巣域で、下部が粘着性のある捕獲域になっており、獲物が罠にかかると超ハイスピードで糸を絡め、自分のいる巣域までグイっと引き上げるんです!

*リンク切れの際はご了承ください。

ハエトリグモ

一時期かわいいと評判になった「ハエトリグモ」

実は、狩り方法も結構かわいい。

ハエトリグモの狩りは、至ってシンプル!

複雑な方法ではありません。

それは、「相手に抱きつく!」ただし、猛烈なスピードで・・・。

*リンク切れの際はご了承ください。

なんで空家には蜘蛛の巣が多いの?

蜘蛛の巣だらけの部屋

蜘蛛の巣は蜘蛛が死んだあとも残り続けます。

つまり、蜘蛛が新しい巣を作っては死に、また新しい蜘蛛が作っては死に・・・こんな感じで繰り返すから、蜘蛛の巣だらけになっちゃうんですね。

ちなみに、蜘蛛が新しい巣を作るときは、種類にもよりますが数十分くらいで完成するみたいですよ!

また、アシダカグモ(いわゆる家蜘蛛)のような巣を作らない徘徊性の蜘蛛もいます。

その場合は、捕食能力が極めて高く、巣を張る必要がないとの事です。

さすが、軍曹!

蜘蛛の糸で未来が変わる!?

蜘蛛の糸

近年、蜘蛛の糸を研究する人が多くなってきました。

その理由は、蜘蛛の糸が非常に優れた性能を持っているからです。

同じ太さの鋼鉄よりも頑丈で、とってもしなやかです。

また、止血効果もあることから、次世代の包帯として注目されています。

さらに、蜘蛛の巣には空気中の水分を吸着し、集める効果もあります。

そのため、この効果を利用して、空気中の水分を収集・備蓄できる人工フィルターも開発しているみたいですよ!

気持ち悪いけど、かなり有能!

蜘蛛

見た目はかなり気持ち悪いです。

私も実は大の苦手!

しかし、見方を変えれば人間の生活を豊かにしてくれる立派な先生になるんです。

今のところは、生産性が低いとのことで商業化されていませんが・・・。

将来は、蜘蛛の糸で作った「超軽量&耐久性抜群」のスポーツウェアとかあるかもしれないですね!

 - 動物 ,

アドセンス

  関連記事

おっとりし過ぎ!ナマケモノの信じられない怠けエピソード。

みなさんご存知の「ナマケモノ」 動きが遅いために付けられた名前は、まさにその通り …

アニメの世界だけじゃない!?オッドアイを持つ人々。

「オッドアイ」それは、左右で瞳の色が違う事を言います。 よくアニメで見かける設定 …

なにこれ超カワイイ!!見過ごされガチな可愛い動物たち4選!

夏休みが終わって早半月。 そろそろ、生活リズムも勉強の感も戻ってきた頃でしょうか …

ペリカンの恐怖!何でも食べ、兄弟同士で淘汰する冷血の鳥類。

皆さんペリカンと聞くと、どんな印象を持ちますか? かわいい?大きな鳥?クシバシが …

驚異的な高性能を持つ人体の不思議11選。

最近、ロボット学の著しい発展やコンピュータの進化により、我々人類の体は軽視されが …

寿命は2年しかない?ダイオウイカの意外な真実。

ヨーロッパに伝わる海の伝説「クラーケン」 そのモデルだと言われているのが「ダイオ …

「アリ」のあまり知られていない凄い事実。どんな高さから落としても死なない?

虫の中でも一番身近な存在である「蟻」 家への侵入や食べ物に群がる事から、人に害を …

「頭のいい人は脳が重い」は嘘!頭のいい人の脳はどんな感じ?

現在ネット上や人の噂話の中には、人体に関する様々な迷信が飛び交っています。 例え …

まるで、ひとつの生命体!大群で飛ぶ鳥の秘密。

鳥に限らず「群れ」って凄いですよね。 同じ種が集まって同じ行動を取る姿は圧巻の一 …

【激カワ注意】エゾモモンガの可愛すぎる生活。

エゾモモンガが可愛すぎる! 今、海外でも大きく注目されていて、「一度見てみたい! …