ミネルヴァのトリビア

~知恵を司る女神様の無駄知識~

ネコの雑学!首をかしげるのは何故?猫舌って本当?

      2017/02/07

日本全国、1000万匹の猫の皆さん。
あなたたちの可愛い仕草に人間達はメロメロです。

そんな猫さんの、気になる雑学や豆知識をまとめてみました!

ちなみに、猫の永遠のライバルである犬は、日本全国で約1200万匹と200万匹程多いのです。

しかしながら、世界規模で見てみると猫の方が3000万匹近く多いので機嫌を損ねないでくだにゃい。

【スポンサーリンク】

猫のトリビア

寝ている猫

家猫の動物分類は、脊椎動物哺乳類食肉目・ネコ科・ネコ属・イエネコ類となっています。

屋外より室内で飼った方が2倍程長生きし、世界最長寿の猫はなんと34歳!
人間に例えると150歳を超えるというから驚きです。

走るスピードは、最高で時速48キロで走ることができ、人間の世界記録よりも早いんですよ!
しかしながら、持久力が低いので長くは持ちません。

さっきまで、はしゃいでいたのに・・・急に、コテン・・・ってなる時ありますよね。

ちなみに、猫の睡眠時間は1日14時間から20時間だそうです。いつも寝てるイメージ。

猫は猫舌?

舌を出している猫

結論から言うと、猫舌ではないです。

ただ、人間のように「ふうふう」したり、口の中で「ハフハフ」するような温度調節はできないので、グツグツに熱い物は食べません。

野生の猫は、日向にある温い水たまりの水を飲むそうです。

家猫も同様、常温の水の方がよく飲みます。

夏に、「暑そうだから猫の飲み水に氷を投入!」
冬に、「寒いからお湯にしようね!」なんてことしていませんか?

そんなことしたら猫さんが不思議がって警戒し、逆に水が飲めない状況になりかねません。

基本的に自然でいいんです。

ミルクを飲んでいる猫

自然界で冷たい物や熱い物を好んで食べるのも、食べられる状況があるのも人間くらいですから。

ただ、猫は小さい頃から温かい猫まんまを食べる習慣をつけると、大人になってからも食べるみたいですね。

ちなみに、猫が温度を感じるのは「舌」ではなく「鼻」です。

猫が首をかしげるのは何故?

首をかしげている猫

これについては、諸説あります。

一番有力な説としては、「音源を探っている」です。

よく猫に話しかけたり、鳴き声を真似したりすると首をかしげませんか?

それは、「え?今なんか言った?」ってな感じで、どこから音がしたのか探っているらしいのです。

草むらなど、視界が悪いときに獲物がガサガサ音を立てると、やっぱり首をかしげます。

これについても、「何か音がするけど、どこからするんだろう・・」と言うように、獲物の正確な位置を確認しているとの事です。

睨む猫

もうひとつの説は、「目のピントを合わせている」です。

人間の目は非常に高性能で、物体までの大体の距離が測れたり、自動でピントを補正したり、物を立体的に捉えることができます。

しかし、猫は元々近眼であり、最もよく見える位置は約75センチ先。

これは、猫が獲物を捉える時の間合いと同じです。

なので、何か注目したい物がある時は「首をかしげて両目の高さを少しズラす事で、ピントを調節しているのでは?」との見解です。

ちょうど、人間でいう所の「目を細めて物を見ている状態」に近いのかもしれませんね。

見ている猫

ちなみに、猫はハッキリと色を判別できません。

特に赤や緑については、ほとんど判別できないと言われています。

なので、キャットフードの着色については全くの無意味です

あれは、人間が見た時に美味しそうに見える為の着色です。

猫のヒゲは、高性能センサー

猫といえば、あの立派なヒゲですよね。

猫のヒゲは、人間と違って急所を守るための物ではありません。

「触毛」という立派な感覚器官なのです。

あのかわいいヒゲで色々な事を探っているんですよ。

「間違っても切らないように!」してくださいね。

根元には神経も通っていますので、激痛が走る場合もありますのでご注意を。

隙間を図っている

隙間に入っている猫

猫は、あのヒゲで自分が通れる隙間かどうか探っています。

先程も書きましたが、猫はあまり目のいい動物ではありません。

狭い所が大好きですが、実はその隙間も目で完全に把握することはできません。

なので、自分のヒゲを使って、自分が通れる幅があるのかどうかを図っているのです。

逆に言えば、あのヒゲの幅があればどんな所にでも入れます。

ドアに猫用の扉を作る時の参考にしてみては?

風向きを図っている

横を向いている猫

嗅覚の弱い人間にとっては然程気にはなりませんが・・・。

野生では、風向きによって匂いがバレることが生死を分けます。

猫の嗅覚は鋭く人間の数10万倍の嗅覚です。

なので、ちょっとした風向きの変化によって、獲物の位置や飲み水の場所を捉えることができるのです。

その時に、どの方向から風が吹いているのかを図るのが「ヒゲ」だと言われています。

もちろん全身の体毛からも判断しているみたいですが、一番敏感なのがヒゲなのです。

猫の顔に息を吹きかけてみてください。ヒゲを前に伸ばしてクンクンするはずです。

障害物から目を守る

ビックリしている猫

猫のヒゲの内、目の上に生えているヒゲは、なんとまぶたの神経とつながっているそうです。

なので、飛来してきた障害物がヒゲに当たった瞬間、反射的にまぶたを閉じて目を守るみたいですよ!

感情を表現

悲しそうな猫

ヒゲの位置によって、猫の感情をある程度汲み取ることができます。

ヒゲに力が入っておらず、特に動いていないときはリラックスしている時。

前方向に向き、ジッと構えているときは、興奮状態や緊張している時。

ピンと跳ねている時は、嬉しかったり、褒めて欲しい時。

ダランと下がっているときは、落ち込んでいる時だそうです。

こんな感じで、大切なヒゲですので、切らないようにしてください。

誤って切ってしまうと、不安で動かなくなってしまう子もいるそうですので・・・。

猫のあくびは怒ってる?

あくびしている猫

猫って他の動物と違ってよくあくびをすると思いませんか?

とっても可愛い仕草ですが、実は内心怒っているサインかも・・・

猫があくびをする理由は、2つあると言われています。

一つは「眠っていた脳を活発になるよう、あくびをして、より多くの酸素を供給するため」と言われています。

もう一つは「眠っている時に邪魔をされた事による抗議のサイン」だそうです。

あくびをしていたと思ったら、またすぐに寝た・・・なんて事があった場合は、何かによって眠りを邪魔された時かもしれません。

それが音なのか匂いなのかは、分かりませんが「寝てたのに、起こすなよ~」ってな感じでちょっとイライラしているみたいです。

「寝ている猫にちょっかいを出してたらいきなり猫パンチを食らった。」なんて経験ありませんか?

まだまだある猫の雑学

口を抑えている猫

今回、調べていたら目からウロコな事実がいっぱいありました。

他にも紹介したい雑学があったのですが・・・それはまた別の機会に紹介したいと思います。

では、最後に一つだけキャットフードのトリビアをご紹介。

「キャットフードの1日分の栄養は・・・ネズミ5匹分」

うげええええ!

 - 動物

アドセンス

  関連記事

キモかわいい?びっくり仰天、こんな変な生き物いるんですね!

さて、今回も皆さんに今まで見たこともないような「珍獣・珍虫」を紹介したいと思いま …

第2弾ドラゴンクエストに出てきそうな生き物9選。

過去の記事ドラゴンクエストで見たことあるかも・・・世界に実在するモンスター達。の …

なにこれ超カワイイ!!見過ごされガチな可愛い動物たち4選!

夏休みが終わって早半月。 そろそろ、生活リズムも勉強の感も戻ってきた頃でしょうか …

アリの苦手な物。チョーク1本で動きを封じ込められる?

これからは、いや~な害虫の季節になりますね・・・。 中でも、厄介なのが「アリ」。 …

妖精?飛ぶと姿が消える神秘の蝶「グラス・ウィング・バタフライ」

まるでファンタジーの世界からやってきたかのような蝶がいました! その名は「グラス …

体が透け透け!スケルトンな生き物を集めてみました!

この世界にはスケルトンな動物が多く存在します。 体が透け透けと言うと深海魚に多い …

パパが妊娠!?タツノオトシゴの面白トリビア!

そういえば、タツノオトシゴって何者なんでしょうかね? 魚・・・でいいのかな? 貝 …

【激カワ注意】エゾモモンガの可愛すぎる生活。

エゾモモンガが可愛すぎる! 今、海外でも大きく注目されていて、「一度見てみたい! …

一般家庭で飼っている犬は・・・鼻をあまり使っていない。

え!? どういう事! 犬って鼻を使う動物じゃないんですか? さて、という事で今回 …

飛べないオウム「カカポ」の無防備すぎる習性とは?

珍獣中の珍獣「カカポ」 その個体数は現在確認されているだけで数100羽程度しか把 …