ミネルヴァのトリビア

~知恵を司る女神様の無駄知識~

キモかわいい?びっくり仰天、こんな変な生き物いるんですね!

      2017/07/11

さて、今回も皆さんに今まで見たこともないような「珍獣・珍虫」を紹介したいと思います!

思わず「こんな生き物いたんだ!」と言ってしまうこと間違いなしです!

奇妙奇天烈!摩訶不思議!

まだ見ぬ世界へ行ってらっしゃい。

あと、虫も出ますので苦手な人はご注意を!

【スポンサーリンク】

カワゴンドウ

カワゴンドウ
出典inspiration

イルカじゃないですよ!

立派な新種の哺乳類です。

遺伝子的には、シャチに近いことが分かっています。

東南アジア近辺に生息しており、イルカより人間に懐くことで知られています。

ミャンマーでは、カワゴンドウと一緒に狩りをする地域があるらしく、昔から人々の間で親しまれている可愛い奴なんです。

しかし、年々生息数が減少しており、密漁も後を絶たないのが現実です。

マエガミジカ

マエガミジカ

ちょっとカッコいいかも!

牙の生えた鹿ですか・・・見たことないですね。

牙はあるのに角はない。

しかも、その名の通り頭部には前髪らしき毛がフサフサに生えています!

ちなみに、牙が生えるのは雄だけだそうですよ。

フリックフラック・スパイダー

フリックフラック・スパイダー
出典ふらここ。。。の徒然ブログ

こちらの蜘蛛は動画があります。

まずはこちらをご覧ください。

*リンク切れの際はご了承ください。

これは!か、かわいい・・・でいいのかな?

この行動は、フリックフラック・スパイダーの最後の手段なんです。

敵が現れた時に、まず威嚇し自分の体を大きく見せます。

それでも、相手が怯まなかった時に「えーい!どうにでもなれー!」ってな感じで、グルグル回転しながら突進するのです。

隠れる所のない砂漠では、逃げても無駄です。

砂に潜ることのできないこの蜘蛛は、イチかバチか相手に向かって突進するしかないのです!

サイガ

サイガ
出典ネット動物園 ~生き物全般からペットまで~

な、なんだこの鼻は!

象のようにも見えますが、銃口が2つあるショットガンのようにも見えます。

実は、サイガの角は中国では漢方として使われており、密猟により絶滅危惧種に指定されています。

ただ、主にモンゴルなどで保護活動が行われており、年々個体数が増えているとの嬉しい報告もありました!

コイツには是非とも生きていて欲しい!

バーバリライオン

バーバリライオン

「王の中の王」と言われている「バーバリライオン」

その異名は、体の大きさに由来しています。

バーバリライオンは、現存しているライオンのどの種よりも大きく、大人になると体長4m以上になるそうです。

さらに、たてがみのフサフサ度も並外れており、まさに王の名に相応しい容姿をしています。

ローマ時代はコロッセオで剣闘士と戦っていた歴史もありますが、現在は混血種を含めても世界で100頭以下にまで減っています。

レッドリップド・バット・フィッシュ

バットフィッシュ
出典地球はすごい!明日の地球

思わず吹き出しちゃいそうな、へんてこな生き物ですね!

この特徴的な唇は、いたずらで口紅を付けられたわけじゃないですよ。

ちゃんとこの魚の自前の唇です。

レッドリップド・バット・フィッシュは、泳がず海底をヨタヨタ歩きながら、小さなワームや小型の貝類を食べているそうです。

それにしても、何か嫌なことでもあったのかと不安になってしまう表情ですね・・・。

見事なタラコ唇です。

ムワンザ・アガマトカゲ

スパイダーマン・リザード

通称「スパイダーマン・リザード」!

通称の由来は見て分かる通り、体の色がアメコミで有名な「スパイダーマン」の衣装そっくりだからです。

配色が完全に一致してますね!

しかも、色だけじゃなく岩に掴まっている姿もどことなく似てます!

もちろん、海外では大人気でペットとしても人気だそうですよ。

コブダイ

コブダイ

キモ怖えええ!

この歯は、コラ画像じゃないですよ!正真正銘コブダイの歯です。

人間の物のようにも見える立派な歯で、貝やらカニなどの甲殻類をバリバリ食べちゃうんですね。

何が人間っぽいかって、歯茎がしっかりしてる所が似てますよね・・・。

それにしても白い綺麗な歯です。

歯並びも俺よりいい。

変な生き物がいっぱい

まだまだまだ、いっぱい紹介したい変な生き物がいます!

また、次の機会に紹介します。

次は、完全閲覧注意にして、超キモイ奴ばっかりにしようかな!

乞うご期待。

 - 動物 ,

アドセンス

  関連記事

左利きの人は短命ってホント?左利きに関するトリビア。

これは、昔から言われている都市伝説ですね。 それにしても人間とは区別するのが好き …

「オシドリ」は全然オシドリ夫婦じゃなかった・・・

「あの夫婦は喧嘩もしないし、仲がいいわ。本当にオシドリ夫婦ねー」 なんて、良い意 …

スズメが朝にチュンチュン鳴くのは・・・鳥に関するトリビア。

なんだよ!気になるじゃないか! 朝のスズメがチュンチュン鳴くのは、人間に朝を教え …

究極の長寿、クローン生物。不老不死のベニクラゲ。

前回の記事(ウニの寿命が200年って本当!?長生きな生き物達。)で紹介した、クロ …

【閲覧注意】蜘蛛って知れば知るほど凄いって思う。

ゴキブリや蛇に並んで苦手な人が多い生き物「蜘蛛」 しかし、その奇々怪々な見た目と …

飛べないオウム「カカポ」の無防備すぎる習性とは?

珍獣中の珍獣「カカポ」 その個体数は現在確認されているだけで数100羽程度しか把 …

【激カワ注意】エゾモモンガの可愛すぎる生活。

エゾモモンガが可愛すぎる! 今、海外でも大きく注目されていて、「一度見てみたい! …

なにこれ超カワイイ!!見過ごされガチな可愛い動物たち4選!

夏休みが終わって早半月。 そろそろ、生活リズムも勉強の感も戻ってきた頃でしょうか …

生命の神秘!圧倒的な迫力で動く動物たちの大群。

今回は、虫の大群は扱っていないのでご安心ください。 それでも、大群恐怖症の人や苦 …

まるで、ひとつの生命体!大群で飛ぶ鳥の秘密。

鳥に限らず「群れ」って凄いですよね。 同じ種が集まって同じ行動を取る姿は圧巻の一 …