ミネルヴァのトリビア

~知恵を司る女神様の無駄知識~

アホウドリも天然記念物なの?国に指定されている意外な動物達。

      2017/04/24

天然記念物とは、日本原産の動物・植物・または土地の事を言います。

「実は日本のオリジナル」という事を、日本に住んでいる私たちは知っておいても良いと思いますよ。

という事で、今回は動物に絞って意外な天然記念物を紹介したいと思います。

知っておいて損はなし!

【スポンサーリンク】

日本原産!天然記念物

トキ

「天然記念物」は国が指定してます。

その目的は、文化保護のため!

つまり、「日本で暮らしている純血種を絶やさないように保護しよう」というのが名目です。

そのため、天然記念物に指定された動物は、絶滅が危惧されると国によって保護されます。

しかし、あくまで名目は「種の保存」

つまり、天然記念物に指定されていても、いっぱい生息している動物に関しては特別な許可はいらずに飼う事もできるんですよ!

では早速、天然記念物に指定されている動物を見てみましょう!

柴犬

柴犬

えええ!これは意外!

実は柴犬は、一部のマニアではかなり人気のある種で、世界からは「HACHI(ハチ)」と呼ばれて重宝されています。

あのロシアの大統領プーチンさんにも、震災支援への謝意を込めて秋田犬を送ったことがあるそうです。

犬の中で天然記念物に指定されている種は

秋田犬、甲斐犬、紀州犬、柴犬、四国犬、北海道犬と、すでに純血種が絶えている越の犬。

の7種です。

ちなみに、忠犬ハチ公で知られる「ハチ」は柴犬と思われがちですが、正確には秋田犬です。

奈良の鹿

鹿

これは有名な話ですけど、改めて聞くとおかしな話ですよね。

なんで奈良に住んでいる鹿だけ天然記念物なんでしょう・・・?

それは、「奈良公園の自然環境に大きく影響しているからです。」

つまり、奈良公園から鹿を絶滅させてしまうと、その周辺の生態系が崩れちゃうって事ですね。

もちろん増えすぎもよくありませんが、元々奈良公園にいる鹿は野生ですし、勝手に人間が野生の鹿に餌をやり始めたんですね。

さらに、鹿は春日大社では神使として扱われており、神格化されているので宗教上でも保護する必要があるみたいです。

ちなみにもう1種類、ケラマジカという種類の鹿も天然記念物です。

シャモ

軍鶏

よく料理で使われる鳥ですよね。

例え天然記念物だとしても、飼育や食用肉にすることは「合法です」つまり食べてもオッケー!

江戸時代にタイから輸入されたという歴史がありますが、当時から既に日本独自の品種改良が行われており、

今では「日本に特有な畜養動物」として、天然記念物に指定されているようです。

シャモは漢字で「軍鶏」と書きますが、その由来は、非常に警戒心が高く攻撃的な性格から来ています。

そのため、昔は軍鶏同士を戦わせて賭けをしていたそうです。

しかし、国で賭博が禁止されると、もっぱら食用として飼育されるようになったとの事です。

タイから連れてこられたり、戦わされたり、食べられたり・・・まさに家畜ですね・・・

アホウドリ

アホウドリ

アホウドリは天然記念物の中でも、特に保護が必要とされている「特別天然記念物」に指定されています。

その名の由来は、地上での動きがどんくさくて、簡単に手づかみで捕まえられる事から来ています。

アホですねぇ・・・

余りにも簡単に捕まえられるもんだから、日本だけで計6,300,000羽以上が捕殺されています。

そのため、一時はその個体数を30~40羽まで減らしています。

そこから、絶滅危惧種として特別天然記念物に指定され、現在では約2500羽程度まで回復しています。

アホも大概にしないと、すぐ絶滅しちゃいますね。

天然記念物と特別天然記念物の違いは?

天然記念物

この2つの違いって何なんでしょうね?

天然記念物に関しては、冒頭で説明しました通り

「日本オリジナルの種を保存する」という事でしたね。

そして、特別天然記念物は

「世界的・国家的に非常に価値のある種を保存する」という名目になります。

つまり日本だけじゃなくて、世界から見て「凄い珍しい生き物だから、保護してあげよう!」って事ですね。

主に、絶滅に貧している種が選ばれており、指定されると勝手な捕獲はもちろん研究対象として使えません。

日本原産を大事に

まさか、柴犬や秋田犬が天然記念物だったとは・・・驚きです。

勘違いしてはいけないのは、あくまで純血種だけです。

柴犬っぽく見える雑種は天然記念物ではありません。

まあ、飼い主にとっては、飼い犬が雑種であろうと純血でなかろうと「家族」という特別な存在に指定されていますよね!

良い事言った!

 - 動物

アドセンス

  関連記事

こんな猫ちゃんもいるんだ!知らなかった世界の猫。

一口に猫と言っても、色んな種類がいますよね? 現在、ペットとして親しまれている主 …

憐れなり・・・苦笑いしか出てこない太ってしまった動物の姿。

最近は、すっかり秋の空気になりましたね。 ハロウィーンが近づいていることもあり、 …

「オシドリ」は全然オシドリ夫婦じゃなかった・・・

「あの夫婦は喧嘩もしないし、仲がいいわ。本当にオシドリ夫婦ねー」 なんて、良い意 …

男はつらいよ・・・悲しい運命が待っているオス達。

男はつらいよ・・・。 毎日会社で怒られ、休日は嫁に小言を言われ、子供には無視され …

ウサギは1匹になると寂しくて死んでしまう・・・これは、嘘!

そうなんですか!? なんだか、ドラマやアニメでよく使われる話なので、てっきり本当 …

地球バンザイ!絶対驚く生き物のトリビア5選

さて、今回はまたしても生き物に関するトリビアを紹介したいと思います。 きっと驚く …

蝉のおしっこって汚いの?アメリカでは食用にされている。

蝉に関するトリビアを紹介します! 子供の頃、よく蝉を捕まえる時におしっこをかけら …

これでも動物?ヒトデやナマコってよく考えると、かなり不気味。

海の生き物は総じて不思議です。 その中でも、特に不思議なのは「ヒトデ」や「ナマコ …

妖精?飛ぶと姿が消える神秘の蝶「グラス・ウィング・バタフライ」

まるでファンタジーの世界からやってきたかのような蝶がいました! その名は「グラス …

脳も足も肛門も無い!?何にもない謎の深海生物。その名も「珍渦虫」

何も無い? そんなわけなないでしょう! 生物である以上、何かしらの器官があるはず …