ミネルヴァのトリビア

~知恵を司る女神様の無駄知識~

言われてみれば・・・人間ってなんで5本指なんだろう?

   

今までそんな事1回だって考えたことありませんでしたけど・・・。

言われてみれば「なんで人間って5本指」なんでしょうか?

ほかの動物と比べてみましょう!

【スポンサーリンク】

動物の基本は5本指!

手

人間のほかで5本指の動物といえばなんでしょうか?

サル?ゴリラ?やっぱり霊長類?

いえいえそれだけではありません。

実は、動物のほとんどが基本的に5本指なんです!

むしろ、5本指以外の動物の方が少ないんです。

犬も鳥もカエルも5本指?

ウコッケイ

犬の場合は前足に5本、後ろ足は4本の指があります。

でも見た目的には4本しか見えません・・。

しかし体内の中には、ちゃんと短く退化した指の骨があるんですよ!

まれに、後ろ足にも5本の指を持つ個体もいます。

カエルだって、4本に見えて実は体内にもう1本隠し持ってるんです。

では、鳥の場合はどうでしょう・・・。

鳥の場合は前足が翼に進化していますが、ちゃんと指らしき痕跡は残っています。

それに、ウコッケイに至っては後ろ足にちゃんと5本の指があるんですよ!

つまり、動物の基本は5本指なんです!

なんで5本なの?

犬の足

こればっかりは生命の不思議と言わざるを得ませんね。

ただ、生物学者に言わせると・・・。

「元々は5本以上の指を持つ動物はいたが、進化の途中で不必要な指を削っていった結果5本になった。」

との事です。

つまり、5本がデフォと言う事では無いのですね。

生きるのに一番効率のいい数なんですかね?

5本以外は進化の証拠?

馬の足

牛は2本、馬は1本の指に進化しています。

馬の場合は中指が異常に発達しているんです。

そして、そのほかの指は完全に退化しています。

これは、柔らかい草原を走るのにその方が楽だからそう進化したのです。

ちなみに、蛇に至っては指どころか足すら完全に退化しています。

このように、自分の生活に合わせて指の数も進化させているんです。

5本なのは原始的?

アシカの足

イルカもアシカも実はヒレの中に5本指の分の骨を持ってるんですよ!

なので、見た目的にはひとつのヒレでしかありませんが、骨格だけ見ればちゃんと5本指なんです。

さて、ここまで話した通り、基本的に動物は5本指です。

つまり、我々人間が5本指なのは進化の結果ではなく、あえて進化させなかった残した部分なんです。

その方が良いと判断したんでしょうね!

それは、何故なのか?

握る投げるがやりやすい

猿の手

実は、「握る」や「投げる」という動作をする動物の指は綺麗に5本指の場合が多いんです。

コアラは一日中・・・というか一生のほとんどを木の上で生活しますよね?

そのため、木を握る動作が多い動物です。

そして、指の数は多少変形しているもののしっかり5本あります。

サルやゴリラなどの霊長類は「握る」と「投げる」の動作が多いので、もちろん5本指。

笹をしっかり握って食べるパンダに至っては手首の骨が進化し、6本や7本指だと言われていますが、あくまで指の数は5本です。

このように、「握る」や「投げる」といった動作をするのに5本指が一番効率いい指の数なのでしょう。

人間も将来は1本指?

赤ちゃんの足

さて、人間が5本指である理由は分かりましたし、ほとんどの動物もそうである事が分かった所で、将来の話をしましょうか。

実は、将来人間の足の指が減るって知ってますか?

もちろん、オカルト的な要素が強い説ですが、今現在も足の指を一つ一つ自由に動かせる人は、ほとんどいないはずです。

つまり、「猿のように足の指を使って物を掴む事をやめてしまった人類は、将来足が1本指になる」というのです。

うーん、あまり考えたくないですけど・・。

確かに、あんまり足の指って関係ないかも・・・。

今はあるから必要な気もしますが、例えば指を曲げる動作だけ出来れば、全部の指がくっついていてもちゃんと歩けるような気もします。

ちょっと怖いけど、ありえない話ではないかもしれませんね。

あ、でもそうなったら下駄やビーチサンダルが履けなくなります・・・。

まさか、昔の人は既にそれも考えて下駄を・・・そんなわけないか。

 - 動物 , ,

アドセンス

  関連記事

スズメが朝にチュンチュン鳴くのは・・・鳥に関するトリビア。

なんだよ!気になるじゃないか! 朝のスズメがチュンチュン鳴くのは、人間に朝を教え …

これでも動物?ヒトデやナマコってよく考えると、かなり不気味。

海の生き物は総じて不思議です。 その中でも、特に不思議なのは「ヒトデ」や「ナマコ …

第2弾ドラゴンクエストに出てきそうな生き物9選。

過去の記事ドラゴンクエストで見たことあるかも・・・世界に実在するモンスター達。の …

妖精?飛ぶと姿が消える神秘の蝶「グラス・ウィング・バタフライ」

まるでファンタジーの世界からやってきたかのような蝶がいました! その名は「グラス …

「アリ」のあまり知られていない凄い事実。どんな高さから落としても死なない?

虫の中でも一番身近な存在である「蟻」 家への侵入や食べ物に群がる事から、人に害を …

飛べないオウム「カカポ」の無防備すぎる習性とは?

珍獣中の珍獣「カカポ」 その個体数は現在確認されているだけで数100羽程度しか把 …

大人になると小さくなるカエル?その名も「アベコベガエル」

不思議な生物が多い両生類の中でも、ひときわ異彩を放っているカエルがいます。 それ …

ネコの謎行動は何故?「トイレ後のハイテンション」「新聞紙の上に乗る」

猫って本当に身勝手ですよね? せっかく買ってあげたおもちゃで遊ばずに、レシートを …

「ホーホケキョ」の「ホー」の部分は・・・身近な動物の意外なトリビア。

ウグイスの鳴き声と言えば「ホーホケキョ」ですよね? 実は、この鳴き声の前半部分「 …

男性にも子宮がある?黒目の大きさは全員一緒?人体の面白トリビア!

人間の体は、不思議でいっぱい! 今回は、学校の保健体育では教えてくれない人体の面 …