ミネルヴァのトリビア

~知恵を司る女神様の無駄知識~

生命の神秘!圧倒的な迫力で動く動物たちの大群。

      2017/08/15

今回は、虫の大群は扱っていないのでご安心ください。

それでも、大群恐怖症の人や苦手だという人は閲覧注意です。

これだけの数になると、一個一個は可愛くても恐怖を感じずにはいられません!

【スポンサーリンク】

動物の大群

生き物は何故、大群を成すのか?

理由の一つは、皆が集まって一つの形を形成することで、より大きな存在に見せる事が出来るからです。

羊が1頭だけ走ってくるより、何百何千って数で迫って来られる方が断然怖いですからね!

という事で、今回は色んな動物の大群を紹介します。

キングペンギンの大群

ペンギン

皇帝ペンギンに次ぐ大型のペンギンです。

別名オウサマペンギンは、厳しい冬の間に雛を育てる事で有名です。

冬の間は雛にほとんど餌を与えず、体に溜め込んだ脂肪によって生き長らえるのです。

皇帝ペンギンに似てますけど別の種です。

コウモリの大群

コウモリ

これは、怖い!

洞窟内で不気味に光る目が恐ろしいですね・・・。

コウモリは病原菌の巣窟ですから、一噛みでもされようものならすぐに病院へ行かないといけません。

それにしても、洞窟の奥までびっしりぶら下がってますね・・・。

フラッシュ焚いてこんなの撮れちゃったら一目散に逃げ出しますよ。

フラミンゴの大群

フラミンゴ

これは美しい!

レッサーフラミンゴという種類です。

鮮やかなピンク色が湖を埋め尽くしていますね!

しかし、こんなにたくさんいるのに実は絶滅危惧種なんです。

そうなのか・・・これを見る限りでは、問題なさそうですけどね。

いわしの大群

イワシ玉

いわしの大群は本当にすごいですよね!

本当に大きな一つの生命体のように感じます。

いわしが大量に集まり大きな渦を巻くことを、マリンワールド海の中道では「いわしタイフーン」と呼ぶそうですよ!

確かに、大群でグルグルと海の中を回る姿はまるで台風のようです

他にも、「イワシ玉」とも呼ばれます。

ムクドリの大群

ムクドリ

最後はムクドリの大群です。

これは、いつ見ても癒される・・・。

砂時計のようにずっと見ることができますね!

一体何を考えながら飛んでいるんでしょうか・・・。

私の好きな動画も貼り付けておきます。

癒されます。

一人では生きていけない

人間も元を正せば、群れで生活する動物です。

今でこそ一人の力で生きることも出来ますが、やはり誰かが近くにいないと寂しいものです。

とは言え、あんなに大群で動くとなると、人間にとってはかなりストレスですよね・・・。

田舎育ちの私にとっては、都会の人の動きを見るだけで疲れてしまいます。

人を避けながら歩くって・・・疲れますよね?

 - 動物 ,

アドセンス

  関連記事

アマゾンの常識、ピラニアは怖くない!実は臆病な魚でした。

ピラニアと言うと、極悪なボスが水槽の中に人を入れて食べさせる・・・。 みたいな怖 …

【激カワ注意】エゾモモンガの可愛すぎる生活。

エゾモモンガが可愛すぎる! 今、海外でも大きく注目されていて、「一度見てみたい! …

左利きの人は短命ってホント?左利きに関するトリビア。

これは、昔から言われている都市伝説ですね。 それにしても人間とは区別するのが好き …

まるで、ひとつの生命体!大群で飛ぶ鳥の秘密。

鳥に限らず「群れ」って凄いですよね。 同じ種が集まって同じ行動を取る姿は圧巻の一 …

【ガチで閲覧注意】このクモえげつない!本当の本当にありえない体。

最初に出てくるクモなら、ギリギリ大丈夫かも・・・ いや!やっぱりクモが苦手な方は …

男性にも子宮がある?黒目の大きさは全員一緒?人体の面白トリビア!

人間の体は、不思議でいっぱい! 今回は、学校の保健体育では教えてくれない人体の面 …

「アリ」のあまり知られていない凄い事実。どんな高さから落としても死なない?

虫の中でも一番身近な存在である「蟻」 家への侵入や食べ物に群がる事から、人に害を …

顔が怖すぎる・・・ヒョウアザラシの顔が完全に魔物。

こえええ!なんだこのアザラシは! 完全に魔物の顔じゃないか! 可愛いイメージのア …

オオコウモリがデカすぎる!その姿に似合わぬ食生活とは!

コウモリと言えば、吸血鬼のドラキュラ伯爵を連想しますよね! しかし、実際に血液で …

究極の長寿、クローン生物。不老不死のベニクラゲ。

前回の記事(ウニの寿命が200年って本当!?長生きな生き物達。)で紹介した、クロ …