ミネルヴァのトリビア

~知恵を司る女神様の無駄知識~

アリの苦手な物。チョーク1本で動きを封じ込められる?

   

これからは、嫌~な害虫の季節になりますよね・・

中でも、厄介なのが「アリ」。

奴らはゴキブリと違って、存在感が薄い上に集団で侵入してくるから腹が立ちます!

そんな、アリには意外と知られていない苦手な物があるんです。

【スポンサーリンク】

アリの動きを封じる魔法のチョーク

アリのアップ

まるで、結界を張るかのようにピタッとアリの動きを封じ込められる、そんな魔法のような物があるんです。

それは「チョーク」。

黒板で文字を書くときに使うチョークです。

この習性は完全に解明されていないのですが、アリはチョークの線を超えることが出来ないんです。

何故、超えることができないのか・・

今現在考えられている説があるので紹介します。

匂いを消してしまうから?

アリのテープ

アリは普段、暗い土の中で生活をしているので視覚よりも嗅覚が強く発達しています。

ご存知の方も多いと思いますが、蟻の行列は1匹のアリが「ご飯がここにあるよー!」って巣からご飯までの道のりを、特殊なフェロモンを使って教えているんです。

つまり、行列に並んでいるアリたちは、ご飯の匂いを感じて歩いているのではなく。

仲間の匂いを辿って歩いているのです!

だから、道の上にチョークでピーっと線を引いてしまうと、その仲間の匂いが消えてしまうので、アリたちはアタフタしちゃうんです。

「あれ?仲間の匂いが消えてるよーご飯どこー?」って感じで探し回るんですね。

チョークは毒性?

チョーク

チョークの主成分は「炭酸カルシウム」か「硫酸カルシウム」のどちらかで、いずれも純度98%です。

「硫酸カルシウム」については、全くの無害なのですが「炭酸カルシウム」については少し害のある物質のようです。

詳しく調べてみると、「害はない」という意見と「有害だ!」という意見が半々くらいありました。

炭酸カルシウム自体は、普通に食品にも入っていますので、恐らく摂取量の多さで有害だと言っているのではないでしょうか?

どんな物でも、多く食べれば有害になりますからね。

実際に学校でチョーク入りのお茶を飲んで生徒20人あまりが腹痛を起こし、病院に担ぎ込まれる事件があったようなので、少しは影響があるみたいですね。

このように、体の大きい人間では腹痛程度ですが、小さいアリにとってはそれなりにダメージがあるのではないでしょうか!

つまり、アリをチョークで作ったサークルの中に放り込めば、

アリにとっては、毒の沼に囲まれているようなもの・・・なのかもしれない。

効果的にするためには

アリの時計

チョークを使ってアリの動きを封じるためには、いくつかコツがあります!

まずは「炭酸カルシウム」のチョークを使うこと。

次に「アリの体長の3倍ほど太い線を書く」と言う事。

これが一番大切です。

細い線では根性のあるアリだと、普通にズカズカ歩いていきます。

最後は「晴れた日」に行うこと。

雨の日に書いても・・・ねえ・・・線、消えちゃうから。

油断大敵、相手は命懸け

蟻の行列

こっちは、面白半分でやっている事でも、アリにとっては死活問題。

アリにとって巣に帰れない事は「死」を意味します。

何故なら、アリは各巣ごとに「コロニー臭」という決まった匂いを纏っているからです。

いわば、巣ごとに決まった制服を着ているようなものなんですね。

だから、同じアリでも別の巣に入ったらすぐに敵とみなされ追い出されてしまうんです。

そんな、切羽詰ったアリは時間が経つと根性を出して、チョークの壁を突破します。

「いつまでもこんな所にゃいらんねぇ・・巣には、腹ァ空かせた女王がいるんだー!」って感じで、突破します。

尊敬するくらいの社畜っぷりですよね。

最後にアリ撃退法を伝授

カラフルなアリ

と言っても、奴らは体長1ミリにも満たない種類もいますし、業者に頼んでも網戸にスプレーするだけなので、参考程度に・・

まずは、巣に直接攻撃する方法。

熱湯が効果的です。

土を傷めさせずに、殺虫剤より即効性があります。

ただ、巣の奥までは届かないので、あくまでも表面上の退治向きです。

次に行列に対して攻撃する方法。

蟻の巣コロリやホウ酸団子を置きましょう。

そうすると、一旦はいなくなりますが、1週間程で卵が孵化して新たなアリが来ますので、少なくとも2~3週間は置いておきましょう。

最後は、蟻の侵入経路を見つけることです。

意外と見落としがちなのは、クーラーの排気口です。

地面に置くタイプの家はご用心を!排気口を辿って部屋に侵入します!

排気口の周りに殺虫剤を撒くなどして、侵入経路を遮断しましょう!

何故か2階に現れるという家は、クーラーが怪しいですよ。

夏休みの実験にどうですか?

葉っぱを運んでいるアリ

アリは嫌な害虫ではありますけど、子供の夏休みの実験には持ってこいの虫です。

チョークを使った実験なら、お金もほとんどかからないですし、実験幅も広がります。

きっと、知っている理科の先生なら優しく詳細を教えてくれると思いますよ!

すっごい簡単に結論を言うならば、「アリはチョークが苦手」以上!

 - 動物 ,

アドセンス

  関連記事

生命の神秘!圧倒的な迫力で動く動物たちの大群。

今回は、虫の大群は扱っていないのでご安心ください。 それでも、大群恐怖症の人や苦 …

超絶イケメンな「チャイニーズ・クレステッド・ドッグ」とはどんな犬?

イケメンな犬だって? まあ、犬は総じて可愛いし、総じてカッコイイから別段イケメン …

トカゲに耳が付いている理由が面白い!今まで、ずっと謎だった!?

そもそも、トカゲに耳なんてありましたっけ? あります! 我々の考えているような形 …

昆虫の謎。進化途中の化石が見つからないって知ってますか?

みなさん「ダーウィンの進化論」をご存知でしょうか。 人間は猿から進化したっていう …

こんな猫ちゃんもいるんだ!知らなかった世界の猫。

一口に猫と言っても、色んな種類がいますよね? 現在、ペットとして親しまれている主 …

アニメの世界だけじゃない!?オッドアイを持つ人々。

「オッドアイ」それは、左右で瞳の色が違う事を言います。 よくアニメで見かける設定 …

ウニの寿命が200年って本当!?長生きな生き物達。

近年、医療の発達や栄養価の高い食事のおかげで、人間の寿命がどんどん長くなっていま …

男性にも子宮がある?黒目の大きさは全員一緒?人体の面白トリビア!

人間の体は、不思議でいっぱい! 今回は、学校の保健体育では教えてくれない人体の面 …

憐れなり・・・苦笑いしか出てこない太ってしまった動物の姿。

最近は、すっかり秋の空気になりましたね。 ハロウィーンが近づいていることもあり、 …

ペンギンみたいな鳥「パフィン」が超カワイイ!人気急上昇!

か、かわいい! 欧米で大人気の鳥「パフィン」 ペンギンのように見えますが、ちゃん …