ミネルヴァのトリビア

~知恵を司る女神様の無駄知識~

宇宙の事をもっと知りたい!とっても素朴な5つの質問。

      2017/05/10

宇宙の魅力は留まることを知りません。

研究は日々進められており、細かい事を含めれば毎週のように新発見を発表しています。

そこで、もっと宇宙を身近に感じてもらうために「宇宙に関する素朴な5つの事」を紹介したいと思います。

【スポンサーリンク】

宇宙に関する5つの事

子供の自由研究にも使えそうな、根本的な宇宙のことを集めてみました。

これを見れば、きっとあなたも興味が湧くはず!

1.宇宙って何色?

宇宙

コズミック・ラテ色

簡単に言うと、

「ミルクがたっぷり入ったコーヒーラテ色」

なんだそうです。

真っ黒じゃないんですね・・・どういうことだろう?

これは、2002年にアメリカのジョンズ・ホプキンズ大学で行われた研究です。

地球から60億光年向こうまで、その間にある20万個もの銀河に内包されたきらめくいっぱいの星を、巨大望遠鏡で覗いて人の目に見えるすべての光の波長と強さを平均化し、色に置き換えた

つまり、目に見えている星の光りや宇宙の漆黒の部分などを、ごちゃまぜにして平均した色って事ですね。

ちなみに、星のない部分は真っ黒ではなく「コーラ色」だと言われています。

なるほど、黒いように見えて実は少しだけ色がついているんですね。

2.宇宙ってどんな匂い?

宇宙服

ステーキと金属が焼ける匂いに、ラズベリーのような甘い匂いが混ざったような匂い

分かりづらい!

でも、かなり独特な匂いであることは察しがつきます。

実際に宇宙飛行士は宇宙空間で作業をした後、ステーションの中で宇宙服を脱ぐ時にその匂いを感じるんだそうです。

宇宙服に匂いが染み込んでいるんですね。

この匂いを嗅いだ宇宙飛行士は、

金属の匂いなんだけどフルーティーな甘い香りもする。むしろ、心地のいい香りだ

一度嗅いだら一生忘れないとも言われており、嫌な臭いという訳では無いようです。

それにしても、宇宙のどんな成分がそんな匂いに関係しているんでしょうかね?

是非、嗅いでみたいです。

3.もし月の位置に木星があったら?

こんな感じ

*リンク切れの際はご了承ください。

こええええ!

絶対ぶつかっちゃうよ!

あそこにあるのが月で良かった!

ちなみに、私はこの動画を見て眠れなくなりました。

怖すぎです。

4.1光年ってどれぐらいの距離?

光速

259億2000万km×365日

もっと分かりやすくするために、1光年の場所まで時速100キロの車で進んだとしましょう。

うるう年を考えなければ、大体「1080万年」ぐらいで着きます。

1080年ではなく、1080万年ですから・・・はっきり言って、無理ですね。

人類誕生が約500万年前だと言われていますから、人間が猿の頃から走り出してもまだ半分しか到達できてない計算ですね。

いやー、宇宙は広いな。

5.宇宙服を着ないで宇宙にいると爆発するってホント?

太陽

爆発しません

ちなみに、血液が沸騰するという都市伝説もありますが、どうやらそれも嘘のようです。

実際は、日向にいると直射日光で焼けてしまいますが、日陰にいる分には即死しないようです。

1~2分の間は生きていますが、呼吸ができないため窒息死してしまうそうです。

昔は、爆発するとか乾燥してカラカラになってしまうと言われていましたが、実際はそうはならないみたいですね。

地球上の実験ですが、NASAで宇宙空間と同じような環境で実験した際、宇宙服をつけない飛行士が暴露されるという事故がありました。

10秒間は意識もあり、15秒後に助けられ命を取り留めたそうです。

なので、恐らく直射日光の当たらない場所で、なおかつ10秒~20秒くらいで助ける事ができれば死なないはずです。

どんどん変わる宇宙の常識

宇宙の常識

2016年の2月にNASAから衝撃の発表がありました。

なんと、新しい技術で開発した宇宙船なら、たった3日で火星に着くそうです!

凄いですね!

宇宙船にレーザーを当てて、その推進力で進むそうですが、なんと最高で光速の約30%の速度が出るそうです。

今のところは「無人機に限る」という条件付きですが、将来は有人でも大丈夫になるのではないでしょうか!

今はどんどん宇宙の常識が変化していますからね。

今日は不可能でも明日は可能になっているかもしれませんよ!

 - 科学・宇宙 , ,

アドセンス

  関連記事

「何で出来ている?」「時空の歪み?」地味な水星の派手な謎!

さて、今回は太陽系随一の地味な星「水星」の謎に迫ってみたいと思います。 2016 …

冥王星の全貌が、NASA探査機で明らかに!誤差はたったの72秒!

2015年7月18日、人類の歴史に新たなページが刻まれました! 現在、準惑星に位 …

隕石注意!今後、地球にぶつかる可能性のある天体はあるの!?

隕石というと、2013年2月15日にロシア・チェリャビンスク州上空で爆発した隕石 …

NASAからの重大発表!火星で水を発見!生命存在の可能性が浮上!

なんと!火星で水が見つかっていた! これは、2015年9月29日に米航空宇宙局( …

やっぱり魅力が無いの?水星探査機が少ないわけとは?

太陽に最も近い惑星「水星」 その割に、太陽系の中では地味な存在ですよね? あまり …

重力・引力なんて無い!?理解不能な宇宙の新常識3選。

重力がない? 一体どういうことでしょうか? という事で、今回は宇宙の謎について紹 …

これは、異世界に行けるわ・・・世界のいろんな穴。

異世界へと続いてそうな、圧倒的存在感のいろんな穴をまとめてみました。 恐怖すら感 …

恐怖、薬が効かない!?耐性菌が生まれるわけとは・・・

今、医学界が「耐性菌」について警鐘を鳴らしている事をご存知ですか? 1929年に …

今後の人生が大きく変化!寿命が1000年を超える可能性が・・

こんな夢物語のような話、あるわけがない! そう思っている人がほとんどだと思います …

実在するスーパーレア武器「隕石で作られた刀」激レア日本刀。

隕石には地球上に存在しない合金が含まれている場合があります。 その鉄で作った日本 …