ミネルヴァのトリビア

~知恵を司る女神様の無駄知識~

また、嘘かよ!オーパーツ「カブレラストーン」は捏造だった!

   

カブレラストーンと言えば、人と恐竜が同時期に存在している絵が書かれている石ですよね!

約1万2000年程前に作られた物だと言われていましたが、どうやら嘘っぱちだったようです・・

まあ、人と恐竜が一緒に生きていたら、それこそバズーカやら大砲みたいな武器が無いと生き残れないでしょうしね。

モンスターハンターの世界じゃあるまいし、夢は夢でした・・・

【スポンサーリンク】

カブレラストーンって何?

カブレラストーン5

恐竜と人間が戦っている姿が描かれている、太古の石の事です。

恐竜は約6600万年前に絶滅した地球上最強の生き物達。

そして、我々人間はというと600万年前くらいに現在の人間の原形となる大型の猿が出現し、200万年程前にいわゆる原人が生まれたと言われています。

また、現代のような形の新人類が登場したのは、せいぜい20万年程前で、農業を始めたのが約9000年前、文字の発明は5000年程前です。

そんな中、カブレラストーンが作られたのが1万2000年前というので、まだ文字も無い時代に作られたことになります。

さらに、その時代の人では知ることの出来ないであろう恐竜の絵が書かれています。

あろうことか、人間と共に・・・

発見したのは「ハヴィエル・カブレラ博士」

ハヴィエル・カブレラ博士

正確にはペルーの地元住民から買い取ったと言われています。

ハヴィエル・カブレラ博士は、南米ペルーの診療所で働いていた医師です。

そこには貧しい住民が多く住み、未だに開拓されていないド田舎だそうです。

お金の代わりに絵の描かれた石を差し出す患者もいるそうですが、その石こそ後に「カブレラストーン」と言われる物でした。

作ったのではなく見つけた?

カブレラストーン4

ハヴィエル・カブレラ博士は、この石の絵は描かれたものではなく、溝を掘って作られた物だということに気づきました。

「近代的な道具も無い、もちろん技術も知識も無い現地住民に作れるものではない

と考えた博士は、その石を持ってきた現地住民に話を聞くと、「作ったものではなく見つけたものだ」と言ったそうです。

その後、拾った場所を教えてもらい確認した所、まぎれもなく先史文明の遺品であることを確信し、「今後このような石を見つけたら私に全て売ってくれ」とお願いしたそうです。

そうやって集めること1000個以上!

人類歴史史上最大のミステリーとも言われた、カブレラストーンが世の中に広まったのです!

カブレラストーンの捏造!

カブレラストーン3

実は、発見当初から疑問視する専門家がほとんどでした。

確かに、にわかには信じられない事実ですからね、もし、恐竜と人間が同時期に存在していたとしたら、もっと多くの証拠品が出土してもおかしくありません。

さらに、カブレラストーンの絵には、恐竜以外に医療行為などの絵も書かれていたことから、「流石に無理がある」と皆が首を横に振っていました。

追い討ちをかけるように、様々な疑問点も浮上する始末・・・

で?どこで見つけたのよ?

カブレラストーン2
「1961年にイカというペルーの小さな田舎町に流れているイカ川で見つけました。」

『ほーん、で?イカ川の何処よ?』

「イカ川の氾濫があった所です。イカ川は氾濫が多くその度に古い地層が削られ・・・」

『うん、それは、わかったから、イカ川のどこで見つけたのよ?』

「そ、それは・・・お、教えません!盗難の恐れもあるため・・・」

そうです、なんと正確な出土場所が明らかになっていないのです。

出土場所を知るのは、ハヴィエル・カブレラ博士と、その場所から石を見つけ出したバジリオ・ウチャヤという者の2人だけしか知らないのです。

年代測定が正確にできない

土

年代測定を正確に測るには、出土した地層の土が必要になります。

しかし、出土した場所が明らかでないカブレラストーンは、正確な年代測定ができないのです。

そのため、1万2000年前ではなく、近代で作られた可能性も出てきました。

意外と簡単に作れちゃう?

カブレラストーン

なんと、イギリスの番組に「自分で作った」と名乗り出た者が現れたそうです。

その者の言われた通りに作ってみると、カブレラストーンによく似た物を制作する事に成功!

番組内で行われた年代測定でも、鉛筆で書かれた絵の下書きのような物が発見され、一気にお開きモードに・・・

これで、恐竜や医学的な事が書かれていた謎が明らかになりましたね・・・

本物は少ないだろう

まあ、世の中なんだかんだでオーパーツで溢れていますからね。

中には偽物もあることでしょう。

しかし、必ず本物もあるはずです!

カブレラストーンを偽ることができても、ロマンを追い求める心は偽れませんから。

 - ミステリー ,

アドセンス

  関連記事

ヒトラーの側近には「ヒムラー」というヤバイ奴がいた。

あの有名なドイツの独裁者「アドルフ・ヒトラー」には、似たような名前の側近がいまし …

あたまの体操をしよう!面白パラドックスを紹介!

さて、今回は前回の記事で紹介しきれなかった有名なパラドックスを紹介します。 頭の …

地球の悲鳴?不気味な音が聞こえる「アポカリプティック・サウンド」とは?

オカルト好きの間で一時期話題になりました「アポカリプティック・サウンド」 その不 …

幽霊ブランコの真実!キーワードは共振と風?

誰も乗っていないブランコが独りでに動き出す・・・。 そんな心霊現象を目の当たりに …

中国の本気「越王勾践剣」がカッコ良すぎる!2000年間錆びない伝説の剣。

デザインが格好良すぎる! とても2000年以上前に作られていたとは思えない、素晴 …

【閲覧注意】世界で最も不気味な場所。「人形島」が怖すぎる・・・

世界で一番不気味な場所と言われている「人形島」 もう、名前だけで怖いんですが・・ …

森に飲まれた古の廃墟「ベンメリア遺跡」密林の奥地で修復を阻むものとは・・・。

カンボジア・アンコールワット遺跡から東へ直線距離で約40km。 そこには、森に飲 …

中二病が捗る世界のかっこいい5つの武器

男ならば、皆さん心の内に「中二病」を秘めていますよね? 「中二病」とは、「中学二 …

世界に実在する呪いの財宝。「ホープダイヤモンド」

この世には、「呪い」と呼ばれるモノがあります。 それは、幽霊や超能力と同じ類の超 …

背中がゾクゾクする奇書!あなたは最後まで読めるか?

「読むと精神が狂う」と言われている日本の奇書。 元々、奇書とは「面白い、優れた書 …