ミネルヴァのトリビア

~知恵を司る女神様の無駄知識~

【恐怖】わらべ歌「あぶくたった」を掘り下げて考えてみよう。

   

さて今回は、わらべ歌の中から「あぶくたった」(もしくは、あわぶくたった)という歌について掘り下げてみました。

今でも幼稚園などで遊ばれているみたいですが、あくまで「都市伝説」ですので、ネタとしてご覧下さい。

【スポンサーリンク】

「あぶくたった」が怖い

まず、「あぶくたった」という歌を知らないという人のために、こちらをどうぞ

*リンク切れの際はご了承ください。

こ、怖い!

地域によっては異なる箇所があるとは思いますが、大体こんな感じだと思われます。

全国に広まっている

あぶくたった

このわらべ歌は全国に広まっていて、地域によって若干やり方やストーリー展開が異なります。

正確な起源や歌詞は不明だそうですが、今ご存命の方が子供の頃にやっていたという事から、少なく見積もっても100年以上前には既に歌われていたと思われます。

この「あぶくたった」という歌は大きく分けて3部構成になっています。

① お鍋をみんなで食べる

② 食べ終わってから寝る

③ お化けの出現

もう嫌な予感しかしません。

何の鍋か分からない

鍋

あぶくたった にえたった
にえたか どうだか
食べてみよう

むしゃ むしゃ むしゃ
まだ にえない

あぶくたった にえたった
にえたか どうだか
食べてみよう

むしゃ むしゃ むしゃ
もう にえた

ここまでが、1部です。

一体なんの鍋を食べているんでしょうか?

ちなみに、このパートを歌っている時の遊び方は、カゴメカゴメの要領で

「1人を全員で囲んで頭をツンツン突っつきます」

なぜ、1人だけを真ん中に?

その鍋は、何が入っているの?

全ては食べきれない

戸棚

戸棚にしまって鍵を掛けて がちゃがちゃがちゃ
お風呂に入って ごしごしごし
お布団引いてねーましょ

2部では鍋を食べ終わって、寝るまでの流れを歌っています。

しかし、気になるのは「戸棚にしまった鍋」です。

実は、この2部は地域によってかなりバリエーションがあり、バラつきがあるものの、この「鍋を戸棚にしまう」というワードは、ほとんどの場合含まれています。

空の鍋という可能性もありますが、だとしたら食べるのに使った皿や箸をしまう描写があってもおかしくありません。

つまり、鍋の中身がまだ残っていて、残りを戸棚にしまっているのではないでしょうか?

一度に大勢で食べたのに残ってしまう。

そんな大きな食べ物ってなんなのでしょう・・・

お化けの出現

お化け

鬼:トントントン
周りの子供:何の音?
鬼:風の音
鬼:トントントン
周りの子供:何の音?
鬼:おばけ!
周りの子供:わー!

ついに第3部でお化けの出現です。

これは、明らかに「鍋にして食べた物がお化けになった」ということでしょう。

化けて出てくるという描写が気になります。

そもそも、豚や鳥を食べた所で「お化けになる」と考えるでしょうか?

襲ってくると思うでしょうか?

・・・って事はやっぱりそうだよね。

最悪の想像

遊び

もうお分かりでしょう。

そうです、これは「食人の歌」だという都市伝説があります。

空腹に飢えた村人達が、1人を大勢で取り押さえ鍋にして食べてしまうという、恐ろしすぎる歌なんです。

だから、「何の鍋」なのか正確な描写もなく、1回で食べきれる量でもなく、化けて出てくるのだと思います。

さらに、こんなバージョンも存在します。

夜中の2時のおばさん

おばさん

となりのおばさん
時計はなんじ
夜中の2時
ほんとのおなまえ
なんというの
ヤナギの下の
おおにゅうどう

これが、3部の違うバージョンの歌詞です。

これは、夜中の2時におばさんが家に来て、「ほんとうのおなまえ」を聞くとお化けになるという事です。

つまり、お化けが「人間に化けていた」ということですよね・・・

怖すぎませんか?

人間食べちゃダメ

ここからは、私の予想ですが・・・

もし仮に、万が一本当に食人の歌なんだとしたら・・

この歌は「食人を辞めさせるための歌」だったのではないでしょうか?

だって、この遊びはお化けになった人が、逃げる人を掴まえる遊びですよ?

だから、「人を食べるとそいつが化けて襲ってくるぞ!」っていう抑止力みたいな倫理を植え付けるためなんじゃ・・・

考えすぎですかね・・・ああ、怖い。

詳しい起源の分からない現代では、真実は闇の中です。

 - ミステリー ,

アドセンス

  関連記事

また一つ世界の謎が解明された!「デスバレーの動く石」

長年、謎とされてきた「デスバレーの動く石」。 舞台は、通称「死の谷」と言われる広 …

意味不明、絶対に読めない奇書「コデックス・セラフィニアヌス」

世界には奇書と呼ばれる本が存在しています。 今回紹介するのは、その中でも比較的最 …

キリストを貫いた神殺しの聖槍「ロンギヌスの槍」とは?

ロンギヌスの槍と言われて思い浮かべるのは、「新世紀エヴァンゲリオン」という方が多 …

森に飲まれた古の廃墟「ベンメリア遺跡」密林の奥地で修復を阻むものとは・・・。

カンボジア・アンコールワット遺跡から東へ直線距離で約40km。 そこには、森に飲 …

【閲覧注意】世界で最も不気味な場所。「人形島」が怖すぎる・・・

世界で一番不気味な場所と言われている「人形島」 もう、名前だけで怖いんですが・・ …

異常磁場!?重力が歪み、ほうきが立つ「オレゴンの渦」とは?

「世界の中心」・「呪われた地」・「禁断の森」 まだ、アメリカが開拓される前から、 …

いる?いない?世界で存在を信じられている妖精5選

今回は、世界で信じられている妖精達の話をしましょう。 妖精というと、「小さくて・ …

解明された!もしくは解明されつつある世界の謎4選。

世界には、未だ科学の力で解明できない謎が数多く存在します。 「一体何故?どうして …

幽霊は本当に錯覚なのか?幽霊に関する実験で分かったこと。

はたして、幽霊は存在するのか?ただの錯覚なのか? それとも、限られた人間にしか察 …

あなたも発症し得る!?世界に存在する5つの奇病。

この世には、信じがたい奇病が確かに存在しています。 それらの中には、先天性のもの …