ミネルヴァのトリビア

~知恵を司る女神様の無駄知識~

ワキガは遺伝する!何であんなに臭いのか原因は?

      2017/05/08

ワキガって、自分では気づかない上に他人からだと相手を気遣ってなかなか注意できませんよね?

それに、注意したからといって治るようなものでもないですし、一体どうすればいいのでしょう・・・

そもそも、何であんなに臭いのか?

原因を知れば対策が出来るかも!

【スポンサーリンク】

ワキガの原因

脇

ワキガを患っている日本人は約10人に1人だと言われています。

それだけ、多くの人がワキガなのに・・・その中で「自分がワキガ」だと認識している人はかなり低いです。

それは、口臭と同じように自分の臭いなので、ほとんど気づくことができないからです。

しかし、他人であればすぐに察知することができます。

そう、例え家族だとしてもね。

ワキガは遺伝する

遺伝するワキガ

両親の内1人がワキガだと約50%。

両親ともワキガだと約80%の確率で、その子供もワキガです。

さらに、両親でなくとも祖父祖母がワキガだと、自分がワキガである可能性があります。

このように、ワキガはかなり強く遺伝するので、両親がそうであるならば「もしや自分も?」と疑うことができます。

そんな時は、恥を忍んで両親に聞いてみるといいでしょう。

「私ってワキガかな?」

聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥ですよ!

あの臭いは、何が原因なの?

汗

あの嫌な臭いの元は「汗」と言われていますが、正確には違います。

皆さんがよく知るような爽やかな汗は「エクリン腺」という汗腺から出てくる99%水分の汗です。

しかし、ワキガのあの臭いの元は「アポクリン腺」という脇に集中している汗腺から出る汗で、白濁色をしており「脂質」や「タンパク質」を多く含んでいます。

そして、その「脂質」や「タンパク質」を脇に住む雑菌が分解することによって、あのツーン!とした嫌な臭いになるのです。

ただの汗じゃなかったんですね!

じゃあどうすればいいの?

医者

ワキガを根本的から治すには、手術して「アポクリン腺」を取るしかありません。

簡単な手術で、ほとんど傷跡も残らないので芸能人の多くはこの手術を受けています。

さらに、日本ではワキガの手術で保険が適用されますので、そこまで高額なお金はかからないのです。

詳しくは、医療サイトやワキガ専門サイトで確認するといいでしょう!

手術はしたくない・・

そんな人はどうすればいいでしょう。

まず、こまめに汗を拭き取る事です。

ワキガ予防のスプレーも重要ですが、根本的な原因である脇汗を拭き取らなければ、あの匂いを抑えることはできません!

そして、忘れてはいけないのが洋服にも汗対策をしておくことです。

脇だけをスプレーしても、既に汗のついてしまった洋服からあの臭いがしてしまいます!

脇用の汗パットを付けて、服の内側にもワキガ用のスプレーをしておくと安心です。

食生活から予防する

フルーツ

実は、ワキガの原因「アポクリン腺」は、肉や油っぽい物を多く食べると刺激され、嫌な臭いの原因を多く分泌されることが分かっています。

なので、肉中心の食生活を控えて、緑黄色野菜やフルーツを食べると臭いを抑える事ができます。

また、ストレスでも「アポクリン腺」を刺激しますので、過度な食事節制はせずにストレスのない程度に控える必要があります。

つまり、結局バランスの良い食事を取れって事なんですね!

口臭、加齢臭と同じ

鼻を摘んだ人

ワキガは重症になると口臭や加齢臭と同じように、周りに迷惑をかけてしまう恐れがあります。

最近では「スメルハラスメント」なんて言葉もありますし、それだけ臭いと言うのは他人に不快感を与えてしまうものです。

自分がワキガだと自覚しているならばまだ対策のしようがありますが、中には気づいていない人もいますから・・・

手術をしろとは言いませんが、マナーとして最低限の気遣いはしておくべきでしょう。

 - 生活 , ,

アドセンス

  関連記事

物知り博士になろう!10人中9人が知らない言葉5選。

さあ!新しい知識を取り入れよう! 10人中9人が知らないであろう言葉や名前を紹介 …

夏の締めくくりに相応しい「線香花火」のトリビア4選

もう、そろそろ夏も終わりですね。 夏の締めくくりに花火を嗜んでみてはいかがでしょ …

「4年に一度の閏年。でも100年に一度は・・・」暦に関する面白い話

暦は、我々の生活において重要な物ですよね。 一日一日を刻んでいくものですから、今 …

本当にあった、頭を抱えたくなる程ありえない海外の裁判3選

人間の社会上で起こった衝突や問題を解消するための、権威を持つ者が下す判定「裁判」 …

本当は怖い「レディーファースト」・・・それでも優先でいいのかい?

「レディーファースト」と言えば、紳士な男性が女性を丁寧に振舞う文化の事ですよね? …

新種のアレルギー!?電磁波過敏症でWi-Fi環境に住めない人がいる。

現代では、スマートフォンの急速な普及により、Wi-Fi環境がなくてはならない存在 …

もの凄い量の仕掛けがある200年前のキャビネット。

日本のからくり技術は江戸時代から秀でるものがあり、世界からも絶賛を受けている品が …

【続き】風邪薬に含まれている主な成分を簡単に調べてみた。後編

さて、前回は「トラネキサム酸」と「イブプロフェン」についてすっごく簡単に紹介しま …

血液型性格診断は本当?血液型で変わる免疫力が原因か?

皆さん、一度は血液型性格診断を受けて一喜一憂したことがあると思います。 その結果 …

みんなが知っているあの曲の詳細。「翼をください」

学校の授業で一度は歌ったことのあるあの名曲たち・・・。 歌詞やリズムは知っている …