ミネルヴァのトリビア

~知恵を司る女神様の無駄知識~

飛行機内の急患は助けない?知られざる医者の雑学。

      2017/02/08

「この中に、お医者さんはいませんか?」

ドラマなどで、一度は聞くセリフです。

医者としてその前に人として、1人の命を助けられるかもしれない状況になった場合。

普通は勇気を振り絞って応じるはずです!

しかし、現実はとても残酷なものだった・・・

【スポンサーリンク】

知られざる医者の雑学

医者

一口に医者の雑学といっても色々ありますので、医療関係ということにしましょう。

今回は、そんな知りたいような知りたく無いような、心苦しい雑学をご紹介します。

飛行機内の呼出には応じない

飛行機

まさか、と思うような事実です。

飛行機内で従業員では対処できない急患が出た場合、アナウンスで医者の呼出を行うケースがあります。

この場合、まず前提として「医師免許を持つ者は必ず呼び出しに応じなければならない」という規則はありません!

そして、ある調査によると約半数の医者が「呼出には応じない」と答えているのです。

なぜ?

はてな

それは、もし万が一、医療行為をしながらも助けられなかった場合・・・「罪として法で罰せられてしまう可能性があるから」です。

アメリカでは「善意ある行動の末、助けられなかったとしても罪に問わない」と定められているものの、日本では「善意ある行動であっても、人を死なせてしまうことは罪だ」と認識されているそうです。

細かい事は分かりませんが、とにかく日本は病院以外での医療行為には厳しいのです。

殺人の罪に問われるくらいなら、「助かる見込みのない人には手を触れない」という考えもあるみたいです。

まあ、医者としては医療道具も揃っていない場所で「助けろ」と言われても困っちゃいますよね・・。

バットもグローブも無しで「野球をしろ」と言われているようなものですから。

医者の罪は軽い?

医者になるためには、膨大な知識と経験、それに人としての倫理と常識を持っていないとなれません。

とは言っても、我々と同じ人間。ミスはあります。

しかし、時として医療行為のミスは人の命に係わる重大なミスに直結してしまいます。

そして、医療ミスによって命を落としてしまうような最悪の結果を招いてしまっても、医者の罪は軽いのです。

どんなに残忍で稚拙な失敗をしても、大抵は2~3年で出所します。

とは言え、医療ミスの場合は「故意ではない」というのが大前提としてありますので、罪は軽くなるのは当然ですよね。

医療行為を行っている以上、殺人犯と同じ罪には問われる事はありえないのです。

とりあえず抗生物質はダメ医者?

医者

風邪やインフルエンザをひいてしまった時に、医者の診断を受けると「とりあえず抗生物質を出しておきますね」

という医者には要注意!

そもそも、風邪やインフルエンザに対して「抗生物質はほとんど意味がない」と言われています。

それどころか、胃や腸の粘膜を刺激しておなかを壊す人も中にはいるそうです。

抗生物質と共に胃腸薬を出されるのはそのためです。

では、なぜ抗生物質を出すの?

くすり

それは、風邪の一部に細菌から感染しているケースがあるからです。

そう、抗生物質は細菌を殺す薬であって、ウイルスには全く効果がないのです。

なので、インフルエンザと診断されていながら抗生物質を出す医者は、ただの点数稼ぎ(医療費を引き上げる)なのです。

もう一つ、抗生物質を出す理由は「風邪で弱っている体に新たに細菌が感染するのを防ぐ」という理由です。

しかし、元々悪性の細菌がいない体に抗生物質を投与すると、善玉の腸内細菌を殺してしまうので、やはり意味がないのです。

現にアメリカ、イギリス、フランスでは政府から「抗生物質の乱用はやめよう」と呼びかけているほどです。

「風邪をひいたから抗生物質を飲もう」というのも、もはや古い考えなのかもしれませんね。

では、いい病院の見分け方は?

病院

これについては、さまざまな専門サイトがありますので、そちらを参考にしていただきたいのですが。

よく言われているのは「セカンドオピニオン」というのがあります。

要は、病院にも「得意・不得意」の分野があるので「一つの病院ではなく複数の病院の診察を受ける」ということです。

また、「患者の症状に合わせて専門機関を紹介してくれる病院」もいいと思います。

勝手な判断で「とりあえず様子を見ましょう」と言われるよりも・・・。

「うちでは難しいから、ここの病院へ行きなさい!」みたいに言われた方が納得できますよね!

病気にならないために

トマト

最後に、医者が健康のために食べている食べ物を紹介します。

納豆やヨーグルトなどの発酵食品はもちろん大切なようですが、一番良いとされている食べ物は「トマト」だそうです。

昔は「柿が赤くなると医者が青くなる」と言われていましたが、今は「トマトが赤くなると医者が青くなる」なんて言うそうですよ。

発酵食品の納豆とサイコロ状に刻んだトマトを合わせてもおいしいみたいです!

また、トマトにオリーブオイルをつけて食べるのも効果的だということです。

いかがだったでしょうか。

かなり、ショッキングな雑学でしたが、医者も人間だという事がよく分かったと思います。

自分の命を守るためにも、正しい知識を持つことが大切ですね!

 - 生活

アドセンス

  関連記事

「うやむや」と「あやふや」日本語の微妙な違い分かります?

日本語って本当に分かりづらいですよね? 外国人に意味を聞かれても、正確な答えを説 …

あずきバーはなぜ固い?その理由が意外に深かった!

夏になると食べたくなるアイス「あずきバー」 老若男女皆に人気で、誰しも一度は食べ …

古代ローマ人の贅沢ぶりが半端じゃない!

古代ローマ帝国は、史上最も幸福な帝国と言われています。 その為、「パンとサーカス …

サンタさんにはモデルがいた!?サンタに関するトリビア3選

サンタクロースといえば、クリスマスの前夜に子供たちにプレゼントを配って巡るという …

実は、電柱は動かせます。電柱に関する5つのトリビア。

なんだこの電柱、邪魔だな~。 車を駐車する時にぶつけそうだな~。 そんな時は、電 …

それぞれでこんなに違う!各国のクリスマス・新年の祝い方!

日本でクリスマスというと「ケンタッキー」や「ピザ」のイメージですよね。 そして、 …

天井まで本がびっしり!司馬遼太郎記念館の本棚が凄い!

皆さんは「司馬遼太郎(しば りょうたろう)」という方をご存知でしょうか? 日本の …

盲腸には意味がある!?気軽に取っちゃダメだった!

盲腸といえば、虫垂炎になるリスクで有名な器官ですよね? よく、「虫垂炎になったか …

ながーい名前を集めてみました!全部言えたら褒めてあげる!

この世のありとあらゆる物には、個を判別するために「名前」という言葉が割り振られて …

「すいません」と「すみません」この違いって何ですか?

さて、恒例(?)の違いシリーズです。 普段使っている何気ない言葉の違いをあなたは …