ミネルヴァのトリビア

~知恵を司る女神様の無駄知識~

え!日本が最初じゃないの?海外発祥の意外な4つの物。

      2017/11/21

日本は、世界の中でも独特な感性や独自の文化を持っていると言われています。

そんな日本の独創性から生まれた物が世界中で愛され活躍しています。

しかし、本当は海外発祥の物がいつの間にか日本発祥だと勘違いされている物があるのも事実です。

もし、そんな物を外国の人に「これは日本発祥なんだぜ!」なんて自慢したら大恥をかいてしまうかも・・・。

【スポンサーリンク】

海外発祥の意外な物

ただ、発祥という言い方に若干の違和感を感じます。

例えば、ラーメンは中国発祥だと言われていますが、日本のラーメンのようにたっぷり具材は入っていません。

しかも、麺を作る材料も違ければ、スープの種類も違いますし・・・。

そもそも、中国で言うラーメンとはあくまで麺の調理法の一つであって、料理のジャンルそのものを指す意味ではありません。

中国では、日本のラーメンの事を「日式拉麺」と確立したジャンルにしていますし、もはや日本のラーメンは日本発祥と言っても過言ではありません。

が、今回はそのようなまどろっこしい事は考えずに「一番最初に作ったのが海外だった」という物を紹介していきたいと思います。

セブンイレブン

セブンイレブン
出典うんせきブログ

意外と知らない人が多いのですが、日本を代表するコンビニエンスストアの王様「セブンイレブン」は、アメリカ発祥のお店です。

テキサス州オーク・クリフである。アメリカ南部の氷の小売店から始まった

てっきり、日本発祥のお店かと思いましたが、違うみたいですね。

1973年に日本のイトーヨーカドーがライセンス契約を結んだそうです。

さらに、1991年にアメリカのセブンイレブンが営業破綻をしてしまい、イトーヨーカドーに買収されたことにより日本の企業になったみたいですね。

今では、日本式となったセブンイレブンが世界中で営業していますが、元はアメリカのお店だったんです!

わたあめ

綿飴

1897年に世界で最初に綿飴製造機を作ったのは、アメリカの菓子製造業者です。

しかもアメリカでは「12月7日は綿菓子の日」と定められています。

わたあめ=日本の縁日って感じですけど、アメリカの物だったんですね!

ちなみに「綿飴」というのは関東地方だけで、関西では「綿菓子」と言われています。

さらにちなみに、りんご飴も日本発祥ではありません。

欧米では古くからあるお菓子で、秋の収穫祭やハロウィンで定番のお菓子となっております。

言われてみれば、綿飴もりんご飴も日本っぽくないかも。

手は汚れるし、口はべたべたになるし・・・基本的に日本人は汚れることを気にしますからね。

桜

これは、日中韓の3カ国で論争になっている問題ですが、今のところ有力なのは「中国が原産で日本で発展し、韓国は関係ない」という説です。

ヒマラヤの山脈地域から、桜の原種が日本に伝わり、日本で様々な交配が行われて一気に種類が増えたようです。

桜の種類の「ソメイヨシノ」は、日本の江戸時代で生まれたと言われており、今日本にある桜のほとんどは人工的に交配された種です。

野生の桜はほとんど見ることが出来ず、世界にある野生の桜の約3分の1が中国にあります。

なるほど、桜は日本のイメージでしたが中国が原産なんですね。

確かに、三国志時代の中国だったら桜が似合うかもしれません。

サーモン寿司

サーモン寿司

お寿司は、正真正銘日本発祥の料理ですが、サーモン寿司については違います。

元は米国西海岸が発祥であり、それを日本が逆輸入したのです。

1970年代では、サーモンの生食すら考えられていませんでした。

サーモンは、寄生虫が多く日持ちもしなかったために、お寿司のネタとしては適さなかったのです。

しかし、冷凍技術が向上して以降、寄生虫は冷凍処理により死滅させることが出来るようになったので生でも安全して食べられるようになり、ノルウェーのおすすめもあって寿司にした所、当時の若者を中心に人気が出たみたいですね。

今では、マグロに追いつきそうな勢いですし、実際サーモンは美味しいですよね!

独自の発展

日本の凄い所は、独自に発展して原形よりも良い形にすることだと言われています。

アメリカのジョークの中で、こんなものがあります。

商品が流通するまでの過程

① ヨーロッパで基礎研究を行い

② アメリカが商品を開発(実用化)し

③ 日本が改良してブランド化し

④ 中国がコピー(粗悪品)を大量生産し

⑤ 韓国が起源を主張する

アジアの三段落ちが悲しいですが、面白いジョークです。

 - 生活 ,

アドセンス

  関連記事

恥ずかしい時に顔が赤くなるのは何故?その対処法を伝授!

面接・スピーチ・告白・初デート・失敗。 こんな時って思わず「は、恥ずかしい・・」 …

「国歌」「国旗」だけじゃない?「国○○」シリーズはいっぱいある!

日本の「国歌」と言えばもちろん「君が代」ですよね? 「国旗」は「日の丸」・・・当 …

壮麗な日本の風景「千本鳥居」のある3つの神社。

神社って、いかにも日本っぽい風景ですよね! 身を清める為の「手水舎」 悪かったお …

飛行機内の急患は助けない?知られざる医者の雑学。

「この中に、お医者さんはいませんか?」 ドラマなどで、一度は聞くセリフです。 医 …

「スウェット・トレーナー」「スコップ・シャベル」これの違いって何?

世の中には、似て非なる物がありふれており、中には呼び名だけで中身は同じ物もありま …

夏の締めくくりに相応しい「線香花火」のトリビア4選

もう、そろそろ夏も終わりですね。 夏の締めくくりに花火を嗜んでみてはいかがでしょ …

自分の苗字を変えたくなる?実在する「超カッコイイ苗字」5選!

カッコイイ苗字って憧れますよね! 私は、一般的で平凡な苗字ですから余計に憧れます …

イライラ解消!1000円札が戻るわけはこれだった!

自動販売機でジュースを買いたいのに小銭がない・・。 1000円札を入れても戻って …

自分だけじゃなかった!みんなも感じているあの現象の名前。

例えば、仕事中にポケットに入れている携帯が一瞬バイブしたように感じて確認すること …

【続き】風邪薬に含まれている主な成分を簡単に調べてみた。後編

さて、前回は「トラネキサム酸」と「イブプロフェン」についてすっごく簡単に紹介しま …