ミネルヴァのトリビア

~知恵を司る女神様の無駄知識~

天井まで本がびっしり!司馬遼太郎記念館の本棚が凄い!

      2017/06/12

皆さんは「司馬遼太郎(しば りょうたろう)」という方をご存知でしょうか?

日本の小説家で、代表作には

『竜馬がゆく』『燃えよ剣』『国盗り物語』『坂の上の雲』

などが数えられています。

さて、ではその記念館とやらが、どのようにすごいのか見てみましょう!

【スポンサーリンク】

司馬遼太郎記念館の本棚が凄いことになってる!

本棚

うわー!天井まで本がびっしり!

これだけの数を揃えるだけでも大変そうなのに・・ってか上の方は、どうやって取ればいいんだ?

この記念館には、司馬遼太郎氏の約6万冊の蔵書のうち、約2万冊が展示されています。

これでも、まだ一部なんですか!?

さすが、日本を代表する作家の大書架ですね。

これ・・・全部読んだんですかね?

読んだんですよね。きっと。凄いな。

司馬遼太郎ってどんな人?

記念館
出典ロードに乗って何処行こう?

皆さんは「司馬遼太郎」の事をご存知ですか?

戦国時代や幕末の作品が多く、司馬遼太郎氏原作の映画は10本以上、テレビドラマ化や特別番組は数知れず、とにかくすんごい人なんです。

司馬遼太郎氏の作品の中で累計発行部数1位の本は「竜馬が行く」です。

なんと、2500万部以上の売上を誇っているんですよ!

全ての作品を合わせると、1億部以上は確実でしょう!

すごいでしょ?

そりゃ、記念館だって出来ますよ!

まるでおとぎ話のよう

美女と野獣

ネットで、司馬遼太郎記念館の本棚の様子が知られると、

「おとぎ話の部屋みたい」と一時期話題になりました。

確かに、ホグワーツ魔法学校の書架と言われても、違和感が無いかもしれませんね!

他にも「美女と野獣に出てくる部屋と同じ!」なんて意見もありました。

部屋のテイストは全然違いますけど、天井まで本がびっしりっていう点ではそっくりですね!

それにしても、これだけの本があると・・・「隠し部屋があるんじゃないか?」と考えてしまいます。

よくありますよね!正解の本を押し込むと、本棚が動き出して・・・みたいな。

どこにあるの?

上から見た書架

さて、「こんなに美しい所なら、ぜひ行ってみたい!」という方もいらっしゃると思います。

安心してください。もちろん、一般解放されています!

場所は「大阪府東大阪市下小阪3-11-18」

近鉄八戸ノ里駅南に徒歩約8分、田舎の方かと思いきや、意外にも住宅地の中にあります。

建物の中からは、庭を楽しむことも出来るそうで、司馬遼太郎氏の好んだ「雑木林」をイメージして管理されています。

入場料は、大人500円、高校生・中学生300円、小学生200円だそうです。

夏休みに訪れるのもいいかもしれないですね!

詳しくはこちらをご覧ください。
司馬遼太郎記念館

本好きなら、一度は訪れたい!

美しい記念館

本好きなら夢のような光景でしょうね!

記念館の中にはカフェもあるそうなので、本を読みすぎて疲れても直ぐに休憩できていいですよね!

それにしても凄いですが・・・これ、本が日焼けしそうなのですが大丈夫なのかな?

さすがに、窓ガラスは何かしらの対策がしてあるとは思うのですが、少し心配になってしまいます。

とは言え、私も将来このくらいの本棚にびっしり本を揃えてみたいですね!

まあ、私の場合は9割以上が漫画になってしまいそうですが・・・

 - 生活

アドセンス

  関連記事

全身麻酔は、なぜ効くのかよく分かっていない。

衝撃の事実! 全身麻酔はどうして効くのかよく分かっていなかった! そんな物に頼っ …

ティッシュってなんで2枚重ねなの?ティッシュのトリビア。

なんでティッシュは2枚重ねなのか? 考えたこともありませんでした。 まあ、深く考 …

ダンゴムシは・・・元々日本にいなかった?絶対に驚く雑学5選

さあ、明日はドヤ顔で雑学を披露しよう! 絶対驚くとっておきの雑学を紹介します。 …

「国産は安全」・・・本当?新農薬で赤とんぼ激減。

「日本産なら大丈夫」 最近では、そんな絶対的な信頼も崩れ始めています。 日本産な …

「4年に一度の閏年。でも100年に一度は・・・」暦に関する面白い話

暦は、我々の生活において重要な物ですよね。 一日一日を刻んでいくものですから、今 …

「ほくろ」ってそもそも何だ?ホクロに関するトリビア。

「異性を惑わす泣きボクロ」 女も男もホクロの存在で一喜一憂することありますよね? …

実は、電柱は動かせます。電柱に関する5つのトリビア。

なんだこの電柱、邪魔だな~。 車を駐車する時にぶつけそうだな~。 そんな時は、電 …

「耳かきのフサフサ」「自動改札の扉」こんなものに名前があったの!?

これぞトリビア! 知った所で使えない、いろんな物の正式名称を調べてみました! ま …

【続き】風邪薬に含まれている主な成分を簡単に調べてみた。後編

さて、前回は「トラネキサム酸」と「イブプロフェン」についてすっごく簡単に紹介しま …

日本語って面白いなぁ。「四六時中」「だるい」語源を知ろう!

日本語を深く知ると、ちょっとだけ得した気分になりますよね! 少し自分が賢くなった …