ミネルヴァのトリビア

~知恵を司る女神様の無駄知識~

笑って暑さを吹っ飛ばせ!思わず同感!「マーフィーの法則」

   

マーフィーの法則とは「何故かそうなってしまう悲劇的な法則」の事で、いわゆるジョークの類です!

例えば、

「切符を買う時、自分の並んだ列がいつも遅い」

みたいな、こういう感じの物です。

思わずあるある!と言ってしまう物ばかりですよ!

【スポンサーリンク】

共感度50%

さて、ではまずは共感度50%程のものから紹介したいと思います。

共感度については、あまり深く考えなくていいです。

何となくなんで・・。

「想定外の人に会う確率は、服装の手抜きさに比例する」

驚き

分かる!

偶然、同級生と出会う時って、散髪に行く前だったり、1日働き通しでクタクタになっている時に会いますよね!

女性の場合は、ほぼノーメイクでどうでもいい格好している時に、異性の友人と出会う事ありませんか?

「洗車しはじめると雨が降る。但し、雨が降って欲しくて洗車する場合を除く」

これは、洗車をしたことがある人しか分からないですね・・。

でも、これって昔から言われ続けている「あるある」なんで、共感する人は多いかもしれません!

「暇があれば、お金がない」

お金が無い

逆に、お金は有るけど暇がないって人もいると思います。

まあ、私の場合は「暇もなければ、お金もない!」ですけどね!

「仕事からの逃避で結婚すると、結婚からも逃避する」

ありえない話じゃないだけに、笑えないかも・・・。

なんか、思い切った行動を取れる人って、離婚率高そうなイメージです・・・。

「作業場で道具を落とすと、最も手の届きにくい場所へ落ちる。その場合、必ず落とした主のつま先に当たってからその場所へ行く」

思わず、笑ってしまいました!

きっと、そんな経験は1度か2度なんでしょうが、何故か共感してしまいます!

共感度80%

さあ!

ここからは、共感度80%です!

ほとんどの人が「分かる!」と思うはず!

「とても良い子だよ」と紹介された場合、その女の子は美人ではない。

「良い子だよ」ってよく聞きますよね。

大体、笑顔で紹介してくる時は、本人よりブサイクの子が多いような気がします。

「罪の重さは否認の激しさに比例する」

分かる!

相手が必死に否認する時って、もう取り返しのつかない事が多いですよね。

まあ、当たり前と言えば当たり前か・・・。

「全ての問題は、より大きな問題とだけ交換することが出来る」

頭を抱える

そうなんですよね・・・。

解決しても、解決しても、どんどん広がってって、最終的にはお手上げ状態になっちゃうんです。

「どんな馬鹿にでも分かるようにしても、馬鹿は必ずその上を行く」

分かります!

コンビニのレジ待ちで、「ここでお待ちください」って書いてあっても、理解しない人とかいますしね。

馬鹿には、何を言っても分かってもらえません。

共感度90%

さて、共感度90%です!

必ず共感できる法則があるはず!

これでも、共感できない人は・・・貴族か王族くらいでしょうね。

「期待しない方が良い結果が出る」

キス

分かる~!

何ででしょうね?

自分が良いと思っていると、全然ダメなのに・・・。

何か、見えない力が働いているとしか思えません!

「iPhoneにかかってきた電話が大切なものほど、指が湿っていて出ることができない」

誰でも、1回は経験があるのではないでしょうか?

バイト先や仕事先の電話って、なんであんなに出にくいんですかね?

愛は人を盲目にさせ、結婚は人の目を覚まさせる

結婚

よく聞きますよね。

愛さえあれば、何でも乗り越えられる!

と、思っているのは結婚する前だけ・・・。

そんな現実なら、ずっと恋愛している方がいいや!

はっ!だから浮気するのか!

「絶好のチャンスは最悪のタイミングでやってくる」

分かります!

例えば、結婚直後に海外支部転属とか。

いつも、混んでて入れないレストランが空いてる時に限って、ご飯を食べた後だったり。

お年玉を使った後に、大好きなゲームの続編が出るとか・・・。

やっぱり、見えない力が働いているとしか思えません・・・。

ポジティブに行こう!

「何で、俺だけ」

「いつも、私だけ」

こんな風にネガティブではいけません!

安心してください!

みんな同じ経験をしています!

みんな感じています!

ポジティブに行こう!

「大抵の不幸は、人に話すと笑い話になる」

我ながら、なかなか良いマーフィーの法則ができましたね!

 - 生活 ,

アドセンス

  関連記事

壮麗な日本の風景「千本鳥居」のある3つの神社。

神社って、いかにも日本っぽい風景ですよね! 身を清める為の「手水舎」 悪かったお …

もの凄い量の仕掛けがある200年前のキャビネット。

日本のからくり技術は江戸時代から秀でるものがあり、世界からも絶賛を受けている品が …

イライラ解消!1000円札が戻るわけはこれだった!

自動販売機でジュースを買いたいのに小銭がない・・。 1000円札を入れても戻って …

飛行機内の急患は助けない?知られざる医者の雑学。

「この中に、お医者さんはいませんか?」 ドラマなどで、一度は聞くセリフです。 医 …

「国産は安全」・・・本当?新農薬で赤とんぼ激減。

「日本産なら大丈夫」 最近では、そんな絶対的な信頼も崩れ始めています。 日本産な …

9割の人が「マジで!?」と言ってしまうトリビア5選。

実際に9割の人がそう言うかどうかは保証できませんが、きっと驚くトリビアがあると思 …

「耳かきのフサフサ」「自動改札の扉」こんなものに名前があったの!?

これぞトリビア! 知った所で使えない、いろんな物の正式名称を調べてみました! ま …

盲腸には意味がある!?気軽に取っちゃダメだった!

盲腸といえば、虫垂炎になるリスクで有名な器官ですよね? よく、「虫垂炎になったか …

ナウルという国がぶっ飛び過ぎてて笑えない・・・。

日本は今、景気が回復していると言われ、増え続けていた失業率も回復傾向にあると言わ …

水素水は似非科学?意見が真っ二つに分かれる3つの物。

現在、アンチエイジングで大人気の「水素水」! 今や、スーパーやコンビニなどで見な …