ミネルヴァのトリビア

~知恵を司る女神様の無駄知識~

優柔不断の正体はこれか!?「決定回避の法則」!

   

皆さんは、「決定回避の法則」という一つの心理効果の事です。

もし「自分は優柔不断で決定がいつも遅い」と感じているならば、是非知っておいて欲しい。

優柔不断なだけがあなたの決定力を弱めているわけではありません。

そんな小難しい話をするつもりはありませんので、肩の力を抜いてご覧ください。

【スポンサーリンク】

決定回避の法則とは?

ラーメン

ある日、あなたはラーメン屋に行きました。

無難に豚骨ラーメンを頼もうとカウンターに目をやると、あるメニューが目に入る・・・。

「醤油ラーメンが美味しくなりました!」

ほほう・・前の味は知らないが、一体どれほど美味しいのか気になります。

と、今度はこんなメニューを発見!

「ヒマラヤ産ブラック・ソルト!マグマ塩を使った絶品岩塩ラーメン!」

聞いたことない塩だな!一体どんな塩なんだ!?・・・気になる。

とは言え、やはり豚骨にするか?しかし、醤油も捨てがたい・・・。

ここは、冒険する気で塩に行くか?

いや、豚骨だ!そうだ豚骨だ!

しかし、さらにこんなメニューを発見する・・・。

「新メニュー!魚介豚骨・醤油豚骨・こってり豚骨・あっさり野菜豚骨・マグマ塩の入った塩豚骨・熊本風豚骨・店長おすすめ豚骨・・・。」

だめだ・・・決められない・・。

塩豚骨ってなんだ?塩なのか?豚骨なのか?

これらとは別の「店長のおすすめ豚骨」って何が違うんだ?

極めつけにこんなメニューが・・・。

「当店のおすすめメニュー!味噌バターラーメン」

ああああ!決められない!

はい、これが「決定回避の法則」です。

つまりどういう事?

つまり、「人は選択肢が多くなると逆に選べなくなってしまう」という心理効果のことです。

選択肢が広がって一見便利そうに見えても、実は選択肢が増えたことで考え、苦悩し、逆にストレスにさらされてしまうのです。

シンプルに「豚骨・醤油・味噌・塩」と表記してあれば、そこまで迷うことはないでしょう。

しかし、選択肢が細かく分岐していけば行くほど、自分の選びたい物が曖昧になって迷ってしまうのです。

そして、せっかく選んでも満足のいく内容でないときっとこう言うでしょう。

「あっちにしておけばよかった・・・。」

そうです。

選択肢が多いからこそ後悔が生まれるのです。

ソフトクリーム的な考えもある!

アイス

「バニラかチョコか・・・そうだ!ミックスしちゃえ!」

そう、ソフトクリームには「ミックス」という選択肢もある。

どちらか選べないのであれば、両方共取ってしまうというのも時には必要な選択肢です。

恋愛と部活・・・一見相容れないこの二つでも、意外と両立出来てしまうものです。

「彼女をとるか」「部活をとるか」で悩んでいる学生諸君、両方とるという選択もありますよ!

ただし、「あの子をとるか」「この子をとるか」という問題の場合のミックス的な発想はおすすめしません。

二股ほど身を滅ぼす恋愛はありませんからね。

ミックスは時と場合を考えたほうが良さそうです。

予定を組む必要性

予定

決定回避の法則は、こんな所でも発現します。

「さて、今日の休日は何をしようか?

見たい映画を見ようか。

彼女に会いに行こうか。

散髪に行こうか。

服を買いに行こうか。

やっぱり、ゆっくり家で寝ようか。

実家に帰ろうか。

友達と遊ぼうか。

たまには、旅行にでも行こうか。」

結局、何も出来ずに休日が終わる・・・。

こんなことを回避するためには、予定を作るのが一番!

別に仕事の予定とは違って、必ず守らなければいけないわけではないですし、やりたいことをリスト化することによって物事の優先順位が分かったりもします。

せっかくの休日をなんとなくで終わらせないためにも、予定表は必要ですね!

選択肢は増やすよりも、絞る!

可能性が広がることは素敵な事ですね!

でも、実は選択肢を絞っていくことも同じくらい重要なんです。

「先週は豚骨ラーメンを食べたから今日は豚骨は無し!」

というように、選択肢を絞ることによって決定を早めることができます。

一日にできることは限られています。

しっかり予定を立てて、選択肢を絞り込もう!

これで、もう迷わない!・・・かも。

 - 生活 ,

アドセンス

  関連記事

思わず吹き出す「世界の人物名」政治家編

外国語には、日本語のように聞こえる言葉がたくさんあります。 それは、日本だけに限 …

水素水は似非科学?意見が真っ二つに分かれる3つの物。

現在、アンチエイジングで大人気の「水素水」! 今や、スーパーやコンビニなどで見な …

共感率90%超え!「マーフィーの法則」が当てはまりすぎる。

皆さんは「マーフィーの法則」という物をご存知ですか? 数学の法則ではありませんよ …

続・将来を考えて絶対止めた方がいい癖「お風呂でおしっこ」

「ええ!そんな人いるの?」 と驚く人は・・・実は少数派かもしれません! みんな黙 …

もの凄い量の仕掛けがある200年前のキャビネット。

日本のからくり技術は江戸時代から秀でるものがあり、世界からも絶賛を受けている品が …

堤防は、片側だけわざと低くしてるって知ってますか?

川の氾濫を防ぐための要として存在している「堤防」 しかし、その機能をちゃんと理解 …

あずきバーはなぜ固い?その理由が意外に深かった!

夏になると食べたくなるアイス「あずきバー」 老若男女皆に人気で、誰しも一度は食べ …

それぞれでこんなに違う!各国のクリスマス・新年の祝い方!

日本でクリスマスというと「ケンタッキー」や「ピザ」のイメージですよね。 そして、 …

やってみたくなる!みんなで出来る体を使ったトリビアで盛り上がろう!

人体は面白い! 今回は、他人と楽しく遊べるトリビアを紹介したいと思います! 是非 …

飛行機内の急患は助けない?知られざる医者の雑学。

「この中に、お医者さんはいませんか?」 ドラマなどで、一度は聞くセリフです。 医 …