ミネルヴァのトリビア

~知恵を司る女神様の無駄知識~

盲腸には意味がある!?気軽に取っちゃダメだった!

      2017/08/09

盲腸といえば、虫垂炎になるリスクで有名な器官ですよね?

よく、「虫垂炎になったから手術で切除した」なんて話を聞きます。

長年「進化の名残」として、必要ないと思われていた盲腸ですが・・・実は、ちゃんとした役割があったそうです!

そんなこと今更言われても・・・。

【スポンサーリンク】

盲腸には意味がある!

盲腸

盲腸とは

「小腸から大腸につながった下の部分の先に突き出た5~10cmほどの先端が閉じた突起物で、長さ6~8cm、太さは鉛筆程度です。盲腸は、リンパ組織が集まっているため、免疫に関与するとも言われていますが、少なくとも成人では不要と考えられている臓器です。

引用腸寿

しかし、最近の研究では「盲腸は腸内の善玉菌の宝庫」と考えられており、不要な臓器から一転「無くても平気だか、あった方が良い」とちょっとだけ重要度がアップしたみたいです。

善玉菌の宝庫なんて言われた、取っちゃった人はなんだか損した気分になっちゃいますよね・・・。

一体どういうことなのでしょうか?

草食動物はほとんど持ってる

可愛いウサギ

人間の盲腸は退化してしまいましたが、草食動物の多くは現役で使っています。

人の盲腸が5~10cmなのに対し

・ウマ1m

・ウシ75cm

・ウサギ40cm

・コアラ2m

みんなとっても長いんです!

体格差を考慮して比較してみると、ウサギの盲腸が一番長いそうです。

そもそも、盲腸の役割は

植物繊維・セルロースを自力で分解できないため、微生物の力を借りて消化しているのだが、盲腸がその微生物の育成をしているのだ

つまり、食べ物を分解するための微生物のたまり場って訳ですね!

ウサギの食糞は盲腸の働き?

牛

ウサギは、自分の糞を食べる「食糞」をする動物です。

よく、勘違いされるのは「自分の糞を食べちゃうから素早く片付けてしまう」と言う事。

実は、ウサギは食べた物を盲腸の働きによって微生物に分解させ、栄養を吸収できる形に変化させた排泄物をし、それを改めて食べることで初めて栄養補給ができるんです。

牛が胃の内容物を口に戻し、もう一度噛んでから次の胃袋に入れる行為と同じなんです。

別に、食べるものがないから糞を食べているわけではなく、2回食べる必要があるんですね!

人間では考えられない行為です・・・。

だからこそ、盲腸が退化したんですけどね。

ウサギの盲腸を取ると食糞しなくなる

ウサギ

ある実験で「ウサギの盲腸を取り除くと食糞しなくなった」という研究結果があります。

つまり、盲腸が無くなったせいで「食べるに値しない糞になった」という事です。

しかしながら、術後も特に日常生活の変化はなく、体の異常もないまま普通に過ごしていたそうで、人だけではなく草食動物でも盲腸を取った所で、何不自由なく生きていける事が分かっています。

なるほど、盲腸がなくても動物全般の命に別状はないのですね!

人の盲腸も善玉菌を育てている!

お腹

ウサギだけでなく、人の盲腸も善玉菌を育んでいると言われています。

そして、定期的に腸内へ放出することで腸内環境を整えたり、免疫力が向上したりするそうです。

「無くても平気だがあった方が良い」

と言われる所以は、こういうことだったんですね!

しかしながら、虫垂炎になるリスクと善玉菌の宝庫を天秤にかけると、どっちに傾くんですかね。

親知らず同様、宇宙飛行士や南極探索隊の人は悪くなる前に取ってしまうそうですが・・・。

人に寄りそうですけど、とりあえずはそのままにしておいた方が良さそうですね!

 - 生活 , , ,

アドセンス

  関連記事

私だけじゃなかった!本屋に行くと大きい方がしたくなる4つの説!

てっきり自分だけかと思っていました! 本屋に行くと必ずトイレに行きたくなるんです …

「4年に一度の閏年。でも100年に一度は・・・」暦に関する面白い話

暦は、我々の生活において重要な物ですよね。 一日一日を刻んでいくものですから、今 …

錬金術が完成!二酸化炭素からエタノールを生成できる!?

今、ネットで最もアツイ話題の一つ! なんと、アメリカのオークリッジ国立研究所から …

笑って暑さを吹っ飛ばせ!思わず同感!「マーフィーの法則」

マーフィーの法則とは「何故かそうなってしまう悲劇的な法則」の事で、いわゆるジョー …

「耳かきのフサフサ」「自動改札の扉」こんなものに名前があったの!?

これぞトリビア! 知った所で使えない、いろんな物の正式名称を調べてみました! ま …

それもダメだったの!?昔の日本の禁止令。

昔の日本の禁止令の中には、実にユニークなものから、現代にも通ずる立派な物が多くあ …

おしっこで歯磨き?靴を脱ぐための奴隷?古代ローマ人の果てない贅沢。

前回に引き続き、古代ローマ人の贅沢っぷりを紹介します。 前回だけで、かなりクレイ …

そういう事なのか!人体に関する「それマジ!?」なトリビア4選

さて、またもや人体に関するトリビアです。 人体の神秘は底知れないものがありますか …

「国劇」「国蝶」こんなものまであるんだ!「国○○」って奥が深い!

前回の記事「国歌」「国旗」だけじゃない?「国○○」シリーズはいっぱいある!で紹介 …

ドーピングってそもそも何の事?何でやっちゃダメなの?

オリンピックや有名な世界大会でよく聞く「ドーピング」という言葉。 そもそも、ドー …