ミネルヴァのトリビア

~知恵を司る女神様の無駄知識~

日本語って面白いなぁ。「四六時中」「だるい」語源を知ろう!

   

日本語を深く知ると、ちょっとだけ得した気分になりますよね!

少し自分が賢くなった気さえしてきます。

覚えておいて損はないので、是非知っていただきたい。

という事で、今回は個人的に面白いと思った語源を厳選して紹介します。

【スポンサーリンク】

四六時中

時計

そういえば、四六時中って「ずっと」っていう意味ですけど・・・具体的にどれぐらいの時間を指す言葉なんでしょうか?

実は、それが語源になっているんです。

つまり・・・。

「4×6=24」だから一日(24時間)の時間を指しているんです。

なので、四六時中と言うのは「一日中」という意味だったんですね!

元々、昔は「四六時中」ではなく「二六時中」と言われていました。

それは、干支の十二刻で時間を指していたためです。

「2×6=12」だから「二六時中」で一日中を指す意味になるのです。

ちょっと、分かり辛いかな?

しょうがない

しょうがない

「しょうがない」とは「仕様がない」という言葉が語源です。

仕様がない・・・つまり、「方法がない」!

だから「手段も方法もない」という諦めの意味が込められている言葉なんです。

実際、もうダメだって時に「しょうがないな」って使いますよね?

ちなみに、「しょうもない」も同じ意味ですが、ちょっとだけニュアンスが違っていて・・・

「手段も方法もないことを行おうとしたり考えたりする事」を指す時に使います。

「しょうもない」については、関西地方では色濃く残っていますよね?

よく漫才とかで「しょうもなっ!」って突っ込みが入りますよね?

トラウマ・アレルギー

アレルギー

トラウマとはギリシャ語で「傷」を意味する言葉です。

それがそのまま精神的外傷に使われるようになったという・・・それだけの話です。

ちなみにアレルギーは、ドイツ語から来ていますが、語源を辿るとやはりギリシャ語から来ているそうです。

意味は「変わった反応」「奇妙な反応」となります。

勉強になりますね。

かったるい

だるい

「かったるい」という言葉の語源は平安時代にまで遡ります。

元々は「カヒナダユシ」という言葉が語源であり、「カヒナ=腕(かいな)」「ダユシ=だるい」となります。

つまり、「腕や肩がだるい」という言葉が元だったんですね!

「カヒナダユシ」が「カヒダルシ」になり「カヒダルイ」それから「かったるい」になったそうです。

今では、腕だけではなく全身のどこでも使いますし、精神的にだるい時でも使いますよね?

でも、本当は「腕がだるい」って言ってるんですよ!

楽しい

楽しい

楽しい時、人は手を伸ばして舞い踊った事から「手伸舞(たのしまう)」が語源だと言われています。

確かに、最高に楽しい時はついガッツポーズみたいなポーズを取っちゃいますよね!

それは、昔も変わらなかったようで、「手を伸ばして舞う」=「楽しい」って事になったみたいですね!

だから皆さんも楽しいことがあったら、躊躇せずに手伸舞おうではありませんか!

楽しいこと・・・なんかないかな。

幸せ

幸せ

「幸せ」とは「為る(する)+合わせる」が組み合わさった言葉で、室町時代に生まれたと言われています。

元々は「めぐり合わせ」という意味で、良い時は「しあわせが良い」と言い、逆にめぐり合わせが悪いと「しあわせが悪い」と言っていたんですよ!

面白いですよね!

江戸時代以降、幸運の意味の方だけが残り、良いことがあると「幸せ」と言うようになったんだそうです。

また、「幸」という漢字には「手枷」という意味があり、「手枷をはめられるような事が無い」・・・つまり「刑罰から逃れられた」というちょっとダークな意味もあるんです。

罪から逃れられた=幸せ・・・。

うーむ、確かにそうだけど・・・なんか違うような気がする。

日本語をもっとよく知ろう!

語源を探っていくと、思いもよらない元にたどり着いてびっくりすることがあります。

それも含めてとっても楽しいのですが・・・。

幸せの件はちょっと意外でしたね。

まさか、元の意味が「罪から逃れられた」ことだったとは・・・。(諸説あります)

知らなきゃよかったとはこの事か!

 - 生活 ,

アドセンス

  関連記事

本当は怖い「レディーファースト」・・・それでも優先でいいのかい?

「レディーファースト」と言えば、紳士な男性が女性を丁寧に振舞う文化の事ですよね? …

マヨが黄色のは日本だけ?知った所で役に立たない、色に関するトリビア。

さて、たまにはトリビアらしい記事でも書きますか。 知った所で役に立たない無駄知識 …

「スウェット・トレーナー」「スコップ・シャベル」これの違いって何?

世の中には、似て非なる物がありふれており、中には呼び名だけで中身は同じ物もありま …

地方の十五夜には・・・お月見泥棒という風習がある。

お月見泥棒? 一体なんの事なのでしょうか? まさか、お月さんが出ている間だけ泥棒 …

フケがひどい?頭皮にいるカビ菌が原因かもしれない・・・

最近、何故か広告や記事で多く紹介されている頭のかゆみの原因。 それが、頭皮で増殖 …

みんなが知らないコンビニの秘密。雑誌売り場が路面に向いている訳とは・・

何で、コンビニの雑誌コーナーは外に向いてるのか? 言われてみれば謎ですよね・・・ …

「超ド級」の「ド」って何?物の正式名称や語源を知って雑学王になろう!

さて、今回は久しぶりに「物の正式名称&語源」について紹介したいと思います。 知っ …

ながーい名前を集めてみました!全部言えたら褒めてあげる!

この世のありとあらゆる物には、個を判別するために「名前」という言葉が割り振られて …

壮麗な日本の風景「千本鳥居」のある3つの神社。

神社って、いかにも日本っぽい風景ですよね! 身を清める為の「手水舎」 悪かったお …

ティッシュってなんで2枚重ねなの?ティッシュのトリビア。

なんでティッシュは2枚重ねなのか? 考えたこともありませんでした。 まあ、深く考 …