ミネルヴァのトリビア

~知恵を司る女神様の無駄知識~

自分だけじゃなかった!みんなも感じているあの現象の名前。

      2017/11/01

例えば、仕事中にポケットに入れている携帯が一瞬バイブしたように感じて確認することはありませんか?

でも、メールも着信も無い・・・なんだ、ただの勘違いか・・。

実は、あの不思議な現象には・・・ちゃんと名前があるんです!

という事で、今回は自分だけじゃない、みんなも感じている不思議な現象を集めてみました!

【スポンサーリンク】

ファントム・バイブレーション・シンドローム

携帯

これは、上記のように「振動していない携帯が、振動しているように感じてしまう現象」の事です。

実はこれ、携帯電話のマナーモードに慣れている人なら誰でも起こりうることなのです。

顕著に現れる時は、相手の返信待ちや新しい携帯に変えた時など、携帯に対して神経質になっている時が一番起こりやすいそうです。

「携帯・振動・着信」という繋がりを脳が強く学習することで、振動に対して過敏になるとの事。

また、一定間隔で連絡を取り合っている人がいると、心理的に「そろそろ連絡があるかも」「この時間の着信はあの人かも」など、ありもしない振動に対して着信先を容易に想像できる場合は特に感じやすくなります。

現代病・・・というと大げさですが、現代人ならではの心理現象ですね。

カリギュラ効果

禁止

「するな」と言われると無性にやりたくなってしまう心理現象の事。

「見るな」「押すな」「入るな」など・・・。

とにかく禁止されていることをやりたくなってしまう事ですね!

特に、精神的に未熟な子供に多く見られる現象ですが、抑えていたり故意に興味を逸らしているだけで、大人もみんな感じている事ですよね。

禁止して制限がかけられると・・・。

「これを押すとどうなるんだろう?」「この先で何をやっているんだろう」などの好奇心がより一層高まり、ついしてしまうのです。

テレビ番組では、故意にモザイクをかけたり、出演者の会話に「ピー音」を入れて制限することで、より視聴者の興味を掻き立てるようにしていることもあります。

特に「警察24時」みたいな過激な内容の場合に効果的ですよね。

一度見ると興味が止まらなくなる上手いやり方です。

クロノスタシス

時計

時計をパッと見た時に、一瞬ハリが止まって見える錯覚の事。

何を言っているか分からないという人は、腕時計でも壁掛時計でも良いので、長針が動いている時計を見てみてください。

時計を見てから長針が動き出す最初の一秒間だけ、長針が長く止まっているように見えるはずです。

これは、非常に早い眼球運動が作り出す錯覚の事で、物を見た一瞬だけ時間の認識が遅れているんです。

実は、この現象・・・日常的に常に起こっているのですが、それを我々が認識することはありません。

しかし、何故か時計を見た時だけ顕著に現れ、初めて「一瞬認識が遅れている」という感覚を得ることができるのです。

よく分からん

目

なぜ、時計の針が一瞬止まって見えるのか、良くわからないという人は多いと思います。

実は、我々が常に動かしているこの眼球は、動いている一瞬間だけ「物を認識できていません」

言わば、超高速で物が動いているわけですから、はっきりと見ることなんて出来ませんよね?

しかし、我々はその間でも物がブレているようには見えません。

それは「脳が勝手にブレている部分を補完して、連続しているように繋げて見せているからです」

クロノスタシスが起きる原因は、その「脳の補完」によって架空に造られた、本来認識できていない映像を一瞬見せられているから、その間止まっているように見えるのです。

そうなのか・・・。

知らなかった・・・確かに目を動かし続けながら本なんて読めませんもんね。

そういう補完が自動でされていたのか。

自分だけじゃない!

いつも感じているけど、人に話して確認するほどではない事って結構ありますよね。

夜中の内に書いた文章を、翌朝見ると全消去したくなるほど恥ずかしい事書いてあるって現象に名前ないんですかね?

特にラブレターとか・・・。

就職活動の時の志望動機とか、夜の内に履歴書に書いて翌朝読み返すと「こんなんじゃ受からねえ!」って思って慌てて書き直す・・・。

なんて事もありますよね?

あれ?私だけですか?

 - 生活 ,

アドセンス

  関連記事

錬金術が完成!二酸化炭素からエタノールを生成できる!?

今、ネットで最もアツイ話題の一つ! なんと、アメリカのオークリッジ国立研究所から …

それもダメだったの!?昔の日本の禁止令。

昔の日本の禁止令の中には、実にユニークなものから、現代にも通ずる立派な物が多くあ …

言葉の由来・意味を知ろう!「赤ちゃん」ってなんで赤が付くの?

普段、何気なく使っている言葉にも、ちゃんとした由来があります。 でも、あまりにも …

え!日本が最初じゃないの?海外発祥の意外な4つの物。

日本は、世界の中でも独特な感性や独自の文化を持っていると言われています。 そんな …

漢字の日に勉強しよう!読めそうで読めない漢字5選。

今日は12月12日。 「1(いい)2(じ)1(いち)2(じ)」という語呂合わせで …

「ピザ」と「ピッツァ」色んな物の聞いて納得、ここが違う!

え?「ピザ」と「ピッツァ」って別物なんですか!? 「スパゲティ」と「パスタ」が別 …

ドーピングってそもそも何の事?何でやっちゃダメなの?

オリンピックや有名な世界大会でよく聞く「ドーピング」という言葉。 そもそも、ドー …

これぞトリビア!知ったところで誰も得しない「色んな物の正式名称」

たまにはトリビアサイトらしい記事でも書いてみましょうか。 ザ・トリビア「色んな物 …

「国産は安全」・・・本当?新農薬で赤とんぼ激減。

「日本産なら大丈夫」 最近では、そんな絶対的な信頼も崩れ始めています。 日本産な …

茶カテキンが脂肪に効く理由。茶カテキンの力って何だ?

よくテレビCMなどで 「脂肪に働きかける茶カテキンの力」 なんて、言ってますけど …