ミネルヴァのトリビア

~知恵を司る女神様の無駄知識~

この先の事を考えると、絶対やめた方がいい癖「首ポキ」

      2017/01/28

皆さんも一つや二つどうしてもやめられない「癖」ってありますよね。

人に迷惑をかけないような癖なら好きなだけやっていいと思いますが・・。

中には、将来後悔する事になるモノもあります。

今回は、そんな「絶対やめたほうがいい癖」を紹介したいと思います。

【スポンサーリンク】

首ポキ

麒麟

よく指を曲げて「ポキッ」と音を立てる人っていますよね?

あれの首バージョンです。

そもそもあの音は、骨の関節内にある骨液に蓄積されたガスが弾ける音なのです。

それ自体は、特に気にするような事ではなく、体をしばらく動かさなければ誰にでも起こりうる自然現象です。

しかし、怖いのは「自力で鳴らす人」なのです。

首ポキのせいで脳卒中?

首

自然に鳴る音ではなく、自力によって鳴らす場合・・・。

首を大きく曲げる必要があります。

そのせいで次第に首の関節にズレが生じ、骨格の歪みを生む原因になるそうです。

その歪みは、神経に負担を与え、「慢性的な首のコリ」の原因にもなります。

また、気泡が弾ける衝撃で血管に僅かな傷を作り、炎症を起こすリスクを上げることにもなるそうです。

その炎症はやがて慢性的になり、ある日突然・・・血栓が剥がれ、末端の血管に詰まり・・・。

「あう、頭が痛い・・・意識が・・・。」なんて最悪な事もありえるのです。

止められないのは何故?

鎖骨

首ポキが癖になっている人からすると、無性に鳴らしたくなるらしい・・。

しばらく鳴らしていないと、逆に落ち着かなくなり物事に集中できないそうです。

それは、単なる癖・・・ではなく、もしかしたら動物としての本能なのかもしれません。

と言うのも、あの「ポキッ」という音は、何も骨の関節からだけではなく、筋肉や腱や靭帯からすることもあります。

その場合は「グシャッ」みたいな音のようです。

大きく伸びをすると胸や首の辺りから音がするそうですよ!

それが何を意味しているのか・・?

首ポキは本能だった!?

パソコン

猫や犬など他の動物を観察すると、寝起きは必ず「伸び」をします。

人間の子供も伸びから目覚める子が多いそうですよ!

つまり、体を活動状態に入れるための準備体操のような行動なのです。

それとは別に、動物は緊張状態の体を解きほぐす時にも「伸び」をします。

特に現代人は一日中パソコン作業をしたり、プレゼンや飛び込み営業などストレスを溜め込むシーンが多いですよね・・。

そうした緊張状態の体を解きほぐそうと本能的に「筋肉をほぐしたい」という欲求が生まれるんだとか・・・。

その結果ついしてしまうのが、「あくび」だったり「指ポキ」だったり「首ポキ」なのです。

つまり、つい癖で「首ポキ」をしてしまう人は・・・。

「緊張状態の凝り固まった体を本能的に解きほぐしたいという欲求」を感じているのかもしれません。

まぁー、簡単に言えばストレスが溜まってるって事なんでしょうね。

けれども絶対やめよう!

猫

専門家の中には・・・。

「問題ない」

「好きなだけ鳴らせばいい」

という意見の人もいますが、やはり首をひねるという行為は、それだけで体にダメージを与えることになります。

それが、ましてや「首」となると、慎重にならざるを得ません。

首ポキが間接的な原因ではなく、何かの拍子で「ボキッ!」・・・。

なんて事になったら、もう取り返しがつきませんからね。

特に他人の首を鳴らそうとするのだけは、本当にやめたほうがいいです。

首ポキに慣れていない人は、慣れている人よりも首の柔軟性に欠けていますので、そのまま神経を傷つけ体に麻痺が残る場合もありますので・・・。

見ていて、気持ちの良いものでもありませんし、首を鳴らすより「伸び」をする方が何倍も効果的です。

首ポキをしたくなったら「伸び」!もしくは「体操」!

将来を考えて、そうしときましょう!

 - 生活 ,

アドセンス

  関連記事

風邪薬に含まれている主な2つの成分を簡単に調べてみた。前編

今年度の締めに入ろうかという時期に風邪をひいてしまいました。 早速、風邪薬を買い …

実は、電柱は動かせます。電柱に関する5つのトリビア。

なんだこの電柱、邪魔だな~。 車を駐車する時にぶつけそうだな~。 そんな時は、電 …

思わず吹き出す「世界の人物名」政治家編

外国語には、日本語のように聞こえる言葉がたくさんあります。 それは、日本だけに限 …

てるてる坊主の起源は?実は怖い都市伝説が・・。

梅雨明けの季節となりました! つい、この間までてるてる坊主を作っていたという子供 …

「国産は安全」・・・本当?新農薬で赤とんぼ激減。

「日本産なら大丈夫」 最近では、そんな絶対的な信頼も崩れ始めています。 日本産な …

それもダメだったの!?昔の日本の禁止令。

昔の日本には実にユニークなものから、現代にも通ずる立派な禁止令が多くあります。 …

日本は、2005年まで・・・モンテネグロと戦争状態だった。

なんじゃそりゃ!? 日本が戦争!? 確か、日本国憲法で戦争は放棄したはずでは・・ …

知られていない!?実は凄く汚い場所。

普段の生活を送る中で、実は汚い場所って山ほどあります。 そんなこと言われたって、 …

私だけじゃなかった!本屋に行くと大きい方がしたくなる4つの説!

てっきり自分だけかと思っていました! 本屋に行くと必ずトイレに行きたくなるんです …

おしっこで歯磨き?靴を脱ぐための奴隷?古代ローマ人の果てない贅沢。

前回に引き続き、古代ローマ人の贅沢っぷりを紹介します。 前回だけで、かなりクレイ …