ミネルヴァのトリビア

~知恵を司る女神様の無駄知識~

イライラ解消!1000円札が戻るわけはこれだった!

      2017/02/20

自動販売機でジュースを買いたいのに小銭がない・・。

1000円札を入れても戻って来てしまう・・・。

何度入れても戻ってくる・・・。

「なんだよこの自販機!売る気あるのかよ!」

それって、自販機じゃなくて1000円札が悪いのかも・・・。

【スポンサーリンク】

1000円札が戻るわけ

お金

お札が入らないって自販機あるあるですよね。

そんな時は、折り目をつけて入れてみたり、裏返しにして入れてみたりすると思います。

大抵は、思考錯誤を繰り返していると入りますが、それでも頑として入らないお札があります。

そもそも、なんで1回で入るお札と入らないお札があるのでしょうか?

それは、見落としがちな意外な理由だった!

手の脂で汚れている!?

手のひら

お札を手に取る時、どうやって取りますか?

手袋を着けて取る人は、そうそういないと思います。

普通素手で取りますよね?

そうすると、嫌でも人の手の脂が付いちゃうんです。

そう!実は、1回で入らないお札の原因は手の脂で汚れているからなんです!

なんと、お札はトイレよりも雑菌の数が多いんですよ!

うひゃ~そんな理由だったのか!?

そんなに汚れているの?

レジ

1000円札は硬貨と違って長持ちしません。

ベースはもちろん紙ですが、特殊な製法でかなり頑丈に作られています。

にも関わらず、わずか1年~1年半という短いスパンしか持たないんです・・・。

それだけ多く触れられているという事です。

普通、紙ってベタベタ触ってるくらいじゃそうそう破れないですよね?

でも、お札は折り曲げられたり、財布に詰め込まれたり、店員さんが数を数えるときにビシビシ指で弾いたりします!

そうやって、少しづつ摩耗していき、傷ついた表面に手の脂が染み込むのです。

お札って大変なんだな・・・。

どうすればいいの?

ハンカチ

では、そんなクタクタになったお札をどうすれば1発で自動販売機に入るようになるのか?

簡単です。

乾いた布・ハンカチで表面を拭けばいいんです。

そうやって汚れをキレイにするだけで、自販機の1000円札認識率はグンとアップします!

しかし間違っても水洗いをしてはいけません!

何故ならもっと困ったことになるからです!

お札だって縮みます!

握り締めたお札

その困った事とは、お札自体が縮んでしまうと言う事!

間違ってお札を一緒に洗濯してしまった!なんてこと、ありますよね?

実は、その時に少しだけお札は縮んでしまうんです。

先程も言いましたが、お札は丈夫に作られてはいますが基本は紙です。

だから、水に濡れて乾くと少しだけ縮むんですね。

かなり深刻な状態だと4~5ミリも小さくなってしまうんだとか・・・。

そうすると、もう汚れがどうとか言うレベルじゃないです。

くちゃくちゃでも、もちろん普通に1000円として使うことはできますが、機械相手に認識させるのはかなり困難になると思います。

大切なのは乾拭きです。

自販機

なので、お札の汚れを取るときは乾拭きにしましょう!

さっと拭くだけでも効果がありますので、是非試してみてください!

ただ、あまりゴシゴシしてしまうと、かえって摩耗してしまったり、誤って破いてしまうこともありますので、ゆっくりと優しく拭いてくださいね。

それから先程も言いましたが、お札はとっても汚い物なので、そのつもりで拭いていい物を使ってください。

間違っても、お札を拭いたハンカチで手を拭かないようにしてください。

風邪やインフルエンザの原因にもなりますから。

大切なのは、お金もあなたの体も同じですよ。

まあ、どちらかといえば人よりお金の方が役に立ちますけどね・・・なんてね。

 - 生活 ,

アドセンス

  関連記事

みんなが知らないコンビニの秘密。雑誌売り場が路面に向いている訳とは・・

何で、コンビニの雑誌コーナーは外に向いてるのか? 言われてみれば謎ですよね・・・ …

本当にあった、頭を抱えたくなる程ありえない海外の裁判3選

人間の社会上で起こった衝突や問題を解消するための、権威を持つ者が下す判定「裁判」 …

「耳かきのフサフサ」「自動改札の扉」こんなものに名前があったの!?

これぞトリビア! 知った所で使えない、いろんな物の正式名称を調べてみました! ま …

飛行機内の急患は助けない?知られざる医者の雑学。

「この中に、お医者さんはいませんか?」 ドラマなどで、一度は聞くセリフです。 医 …

マヨが黄色のは日本だけ?知った所で役に立たない、色に関するトリビア。

さて、たまにはトリビアらしい記事でも書きますか。 知った所で役に立たない無駄知識 …

「4年に一度の閏年。でも100年に一度は・・・」暦に関する面白い話

暦は、我々の生活において重要な物ですよね。 一日一日を刻んでいくものですから、今 …

天井まで本がびっしり!司馬遼太郎記念館の本棚が凄い!

皆さんは「司馬遼太郎(しば りょうたろう)」という方をご存知でしょうか? 日本の …

ただのわがままじゃなかった!子供の好き嫌いが多いワケ。

子供って何かにつけて、好き嫌いがはっきりしてますよね。 それ自体は、むしろ個性や …

みんなが知っているあの曲の詳細。「翼をください」

学校の授業で一度は歌ったことのあるあの名曲たち・・・。 歌詞やリズムは知っている …

茶カテキンが脂肪に効く理由。茶カテキンの力って何だ?

よくテレビCMなどで 「脂肪に働きかける茶カテキンの力」 なんて、言ってますけど …