ミネルヴァのトリビア

~知恵を司る女神様の無駄知識~

フケがひどい?頭皮にいるカビ菌が原因かもしれない。

      2017/03/22

最近、何故か広告や記事で多く紹介されている頭のかゆみの原因。

それは、頭皮で増殖した「カビ菌」。

頭にだってカビ菌はいます。

皮脂はたっぷり、体温の影響で温かい、そして程よい湿度。

カビ菌にはもってこいの環境なんです。

【スポンサーリンク】

フケの原因・・カビかもしれない

頭をかいている男

フケが出ること自体は問題ありません。

元々は、古い頭皮が剥がれたものですから、誰にだって出ます。

ただし、頭皮が炎症を起こしている場合は、フケの量が増えることがあります。

その原因の一つとして指摘されているのが「カビ菌」による炎症。

カビって大丈夫なの?

カビ

原因の一つだと言われているのは「マラセチア」と言って、普段はおとなしい誰にでも存在する常在菌です。

人体に直接害を与えるような菌ではありません。

しかし、頭皮の脂や汗を好んで爆発的に増殖することがあり、結果として頭皮に炎症を起こし、激しい痒みとフケを生みます。

「しっかり洗ったのに、頭が乾くとすぐにフケが出る。」

「辛いものを食べたり、軽い運動をして体温が上がると頭が痒くなる。」

こんな人は、カビ菌を疑ったほうがいいかもしれません!

自然に治るの?

残念ながら、難しいです。

菌を鎮めるには「抗真菌薬」を使う必要があります。

市販の軟膏やかゆみ止め、しっかりとしたシャンプーを心がけても、菌の増殖を抑えることは難しいでしょう。

放っておくと脂漏性皮膚炎に発展し、長い時間をかけた治療が必要になります。

気になる方は、早めに医者に見てもらうのが得策です。

どうして、自然には治らないの?

シャンプー

再発率が非常に高いからです。

まず、シャンプーから見直さなければいけません。

普段使っているシャンプーではなく、抗真菌剤入りの物にしなくてはいけませんし、枕も治るまで毎日交換しなくてはいけません。

しかし、毎日交換するのは面倒くさいし経済的にも効率が悪いです。

そんな時は、大きめのタオルを丸めて枕に使うと洗濯しやすいですし、交換もスムーズです。

洗髪後は、しっかりと乾燥させ、水気を完全になくす必要もあります。

そのような事を1~2ヶ月間続けなくてはいけません。

個人の頑張りだけでは難しそうですよね。

何が原因?

髪を洗っている女性

カビ菌が繁殖してしまう原因は、ズバリ「髪の乾かし残し」と「皮脂」です。

お風呂上がりにドライヤーで髪をしっかり乾かさないと、頭に水気が残ります。

そこに、皮脂が分泌されるとカビ菌の温床の出来上がりということです。

また、寝不足やビタミン不足なども頭皮に影響します。

何でもそうですが、規則正しい食事と生活リズムは万病を防ぐ大切な予防線なのです。

甘く見てると痛い目に・・

痒い

「まあ、痒いだけなら別に・・」

そんなあなた!甘いです!

何度も言っているように、目に見えないとは言え原因はカビ菌です!

つまり、頭を掻いたその指先には、菌が付いているのです!

その手で目や鼻をこすったらどうなりますか?

背中を掻いたらどうなりますか?

脇を掻いたらどうなりますか?

当然、伝染ります!

「なかなか治らない皮膚炎」「治まらない背中の痒み」「夜寝るときに顔が痒い」

もしかしたら、頭皮のカビ菌が伝染っているのかもしれません!

我慢せずにお医者さんへ!

安心してください。

脂漏性皮膚炎や痒みは、薬で治せます。

長年放置していると、慢性的になっていて時間がかかるかもしれませんが、状況改善にはそこまで時間はかからないでしょう!

適切な処置を受ければ大体、1~2ヶ月ほどで痒みは治まります。

しかし、先程も言った通り、かゆみの原因は常在菌です。

つまり、誰にでもいる菌。

完全には除去できませんし、また同じ生活を繰り返せば増えます。

なので、規則正しい生活に気をつけ、髪をしっかり乾かすようにしてくださいね。

 - 生活 ,

アドセンス

  関連記事

「国劇」「国蝶」こんなものまであるんだ!「国○○」って奥が深い!

前回の記事「国歌」「国旗」だけじゃない?「国○○」シリーズはいっぱいある!で紹介 …

日本は、2005年まで・・・モンテネグロと戦争状態だった。

なんじゃそりゃ!? 日本が戦争!? 確か、日本国憲法で戦争は放棄したはずでは・・ …

もの凄い量の仕掛けがある200年前のキャビネット。

日本のからくり技術は江戸時代から秀でるものがあり、世界からも絶賛を受けている品が …

水素水は似非科学?意見が真っ二つに分かれる3つの物。

現在、アンチエイジングで大人気の「水素水」! 今や、スーパーやコンビニなどで見な …

そう言う意味だったのか!仏像が見たくなる面白トリビア!

仏像は日本人ならば、誰しも1度は見たことがあると思います。 そして、そのほとんど …

ダンゴムシは・・・元々日本にいなかった?絶対に驚く雑学5選

さあ、明日はドヤ顔で雑学を披露しよう! 絶対驚くとっておきの雑学を紹介します。 …

「チョコ」「スイカ」「ナス」は冷蔵庫に入れると不味くなる!

スイカを冷蔵庫に入れると不味くなる? そんな・・・スイカといえば、キンキンに冷え …

知れば知るほど奥が深い、みんな大好きコンビニのトリビア。

私たちの優雅な生活を支えてくれる大切なパートナー「コンビニ」 もはや、現代社会に …

ただのわがままじゃなかった!子供の好き嫌いが多いワケ。

子供って何かにつけて、好き嫌いがハッキリしてますよね。 それ自体は、むしろ自我が …

「すいません」と「すみません」この違いって何ですか?

さて、恒例(?)の違いシリーズです。 普段使っている何気ない言葉の違いをあなたは …