ミネルヴァのトリビア

~知恵を司る女神様の無駄知識~

全身麻酔は、なぜ効くのかよく分かっていない。

      2017/06/11

衝撃の事実!

全身麻酔はどうして効くのかよく分かっていなかった!

そんな物に頼っていたなんて・・・。

でも、無いとめちゃくちゃ困りますよね!痛いのやだ。

【スポンサーリンク】

全身麻酔の効く理由は未解明

全身麻酔

そもそも全身麻酔とはどういう状況のことを指すのか。

中枢神経に薬物を作用させ、無痛、意識の喪失・健忘、筋弛緩、有害反射の予防、の4つを満たす状態にすることで患者の肉体的・精神的苦痛を取り除く。

まあ、難しく書いてあるけど、要は意識を喪失させて痛みや記憶を一時的に感じなくさせるって事らしい。

今まで深く考えたことはなかったですけど、改めて考えると恐ろしいですよね・・・。

意識を喪失させるとか・・・それこそ魔法の世界です。

発表されていない全身麻酔による死者

老人

公にはなっていませんが、全身麻酔による死者は年間100人とも200人以上とも言われています。

これは、技術向上がされている現在でも横ばいの数値です。

では、なぜ麻酔による事故を減らせないのか・・・。

それは、人為的なミスがある一方で、全身麻酔のメカニズムを完全に解明されていないからだと言われています。

完全に麻酔をコントロールすることができれば、人為的なミスも減らすことができますからね!

今の技術では、いくら高機能の機器を用いても、優秀な麻酔医を備えても、細心の注意を払ったとしても、突如として不測の事態に陥ってしまうのです。

麻酔薬の究明はされているのか?

医者

近年になって徐々にではありますが、解明されているそうです。

それでも全貌には未だ遠く・・・今は「麻酔薬が様々な神経細胞に特異な作用をもたらしている」ということしか分かっていません。

つまり、ニュアンスとしては「自動車を運転することは出来るが、なぜ自動車が動くのか分からない」といった感じ。

もちろん、自動車はガソリンをエンジンで燃やしてそのエネルギーを使って動いているのですが、そういった根本的な部分が全身麻酔の場合は解明されていないんです。

「なんかよくわからんが効くぞこれ!」

みたいな・・・そんな見切り発車で使っていたんですね・・。

体質的には麻酔の効かない人も・・

ライト

効かないというか、効きにくい人はいるみたいですね。

患者目線で起こりうる最悪のパターンは、意識だけはっきりしている場合があるということ。

これは「術中覚醒」と言われる現象で、約1万例中に1例の割合で起こっているらしい・・・。

海外で起きた最悪な例は、手術中に覚醒し、意識ははっきりとしているものの、麻酔の影響で「動けない・喋れない」という事故。

ただでさえ少ない事例の中で、この方は痛みを感じていたそうです。

「彼らが私を弄っている間、私は半狂乱状態で死んでしまうかと思いました。」

という、身の毛もよだつコメントを残しています。

当時は、作り話か夢だろうと言われていましたが、手術中の医師同士の会話を忠実に覚えていたことから判明したそうです。

ただ、この事故の場合は体質が原因ではなく、その後の検証結果で原因は人為的なもので薬剤の投与ミスがあったそうです。

なんとも、恐ろしい事故ですね・・・。

これからの革新に期待

笑顔

知られていないだけで、実は麻酔に関する研究は盛んに行われています。

それもこれも、患者の痛みや苦しみ、果ては恐怖といった心理的な所まで緩和したい、無くしてあげたいという研究者の愛です。

これからも研究が続けられれば、必要な効果を必要なだけ実現する事が出来ると言われています。

また、これに付随し睡眠薬や鎮痛剤の改良にも繋がると期待されています!

誰だって痛いのは嫌ですからね。

早いとこ、全メカニズムの解明をしてもらいたいものです!

 - 生活 , ,

アドセンス

  関連記事

お笑い芸人が作った、みんな知ってるあの遊び。

日本人なら9割以上の人が知っている「あの遊び」は、元々お笑い芸人の人達が考えたも …

漢字の日に勉強しよう!読めそうで読めない漢字5選。

今日は12月12日。 「1(いい)2(じ)1(いち)2(じ)」という語呂合わせで …

カップル成立の時に流れる「えんだあああ!」という曲は・・・失恋ソング。

ホイットニー・ヒューストンが歌うあの歌ですよね? 結婚式なんかでも時々聞きますよ …

日本には、住民より・・・人形の方が多い村がある。

日本の田舎の中でも一際田舎の徳島県三好市東祖谷。 さらに、そこの名頃(なごろ)村 …

それぞれでこんなに違う!各国のクリスマス・新年の祝い方!

日本でクリスマスというと「ケンタッキー」や「ピザ」のイメージですよね。 そして、 …

「お日様の匂いはダニの匂い」というのは嘘!

太陽の光をたっぷり浴びたお布団は、いい匂いがしますよね! 心が穏やかになるという …

思わず吹き出す「世界の人物名」政治家編

外国語には、日本語のように聞こえる言葉がたくさんあります。 それは、日本だけに限 …

おしっこで歯磨き?靴を脱ぐための奴隷?古代ローマ人の果てない贅沢。

前回に引き続き、古代ローマ人の贅沢っぷりを紹介します。 前回だけで、かなりクレイ …

「耳かきのフサフサ」「自動改札の扉」こんなものに名前があったの!?

これぞトリビア! 知った所で使えない、いろんな物の正式名称を調べてみました! ま …

共感率90%超え!「マーフィーの法則」が当てはまりすぎる。

皆さんは「マーフィーの法則」をご存知ですか? 数学の法則ではありませんよ。 日常 …