ミネルヴァのトリビア

~知恵を司る女神様の無駄知識~

地球に住んでてよかった!世にも不思議な自然現象!

      2017/05/30

「嗚呼、地球っていいなぁ~。」

今回は、地球に住んでてよかったと思えるような、美しくも不思議な自然現象を紹介したいと思います。

地球の自然だからこそ起きる奇跡の数々をご覧ください。

【スポンサーリンク】

太陽柱

太陽柱
参照つながっているこころ2

凄い!

太陽の光が空に向かって伸びています!

これは、日の出や日の入りの時に見れる非常に珍しい現象。

ダイヤモンドダストが発生している時に起こりやすく、その中でも空気中に氷の「六角板状の結晶」が多くないと見ることができません。

また、上空の雲の状態によっても見え方が異なり、途切れることなくキレイに見るためには巻層雲や高層雲がある時が好ましいそうです。

いずれにしても、数多くの条件をクリアしてやっと見れる太陽光の奇跡なのです。

逆さ虹

逆さ虹

虹って逆さになることあるんですか!?

逆さ虹とは俗称の事で、正式には「環天頂(かんてんちょう)アーク」または「環天頂弧(かんてんちょうこ)」と呼ばれています。

逆さ虹は、地震の前触れとして恐れられていますが、その因果関係は未だに不明です。

大気中の氷の粒の状況と太陽の高さが関係して起こる現象で、普段の虹よりも鮮明に見えることが特徴です。

キレイに、色が分かれていてはっきりと見えるそうですよ!

見てみたいな~!

ライトピラー

ライトピラー

これは!

選ばれし子供が異世界に召喚される時に起こる光の現象じゃないですか!

この現象は、最初に紹介した「太陽柱」と同じ原理で発生している自然現象です。

しかし、こちらの光は太陽ではなく「街の光」が空に投影されているのです。

だから、緑だったり赤だったりと色彩豊かで、密集していたり等間隔で現れたり、より幻想的な現象となっています。

スーパームーン

スーパームーン

で、でかい!

通常よりも月が大きく見える現象で、月と地球が最も接近するタイミングと満月のタイミングが重なった時に見られる現象です。

通常よりも強い引力を引き起こすため、潮の満ち引きが大きく、様々な宗教で特別視される月です。

普通の時よりも、15~30%程大きく見えるそうですよ!

実は、スーパームーンの反対があることをご存知ですか?

通常よりも小さく見える「マイクロムーン」と呼ばれていますが・・・全く人気はありませんね。

やっぱり、小さいより大きい方がみんな好きなんですね!

ちなみに、スーパームーンは地震や噴火活動と関係があるという説がありますが、今現在は単なるオカルトに過ぎないという事になっているみたいです。

ビーチカスプ

ビーチカスプ

波が浜に描く自然の芸術です。

このようなギザギザ模様がどうして出来るのか?

実は、そのメカニズムは完全には解明されていません。

浜辺に対してほぼ直角に伸び、さらにほぼ等間隔で起こるため、長年の謎とされているのです。

こんなにも、身近なものでも分からないことってあるもんですね!

ファイヤーレインボー

ファイヤーレインボー

なんだこの虹は!

もはや、私たちの知っている虹ではない!

この現象も、太陽柱やライトピラーなどと同様氷の「六角板状の結晶」が引き起こす不思議な現象です。

ただし、「ファイヤーレインボー」は太陽高度が58°以上の時にしか出現しないため、日本では概ね夏の間にしか観測することができません。

上空の雲の「六角板状の結晶」の向きが揃った時、太陽光を屈折させて虹のようになるとの事です。

色んな虹があるもんだな~。

月への階段

月の階段

月の光が海に反射し、波の影響で途切れ途切れに見えるため、まるで階段のように見える現象。

満月の夜に起きることが多く、キレイに見えると本当に月まで伸びているように錯覚します。

西オーストラリアのブルームという所が有名で、美しく見えるための条件が揃っているそうですよ。

ただ不格好ながら、見ようと思えばどこの海でも見ることができます。

「満月・晴れ・干潮」の3つの条件さえクリアすればOKなのです!

地球って素晴らしい!

火星なんて行ったって楽しいのは最初だけだと思うんですよね。

やっぱり、母星である地球が一番落ち着くし、自然も豊かで美しいと思います。

まあ、実際火星に行けるってなったら一回くらいは、行ってみたいですけどね。

でも、その前に地球の行ってみたい所に行きたいかな!

「青ヶ島」「ウユニ塩湖」「南極」「ピラミッド」・・・挙げればキリがない!

そして、この自然現象みたいな、見たこともないものを見てみたい!

 - 自然・環境 ,

アドセンス

  関連記事

「雨」にも色んな呼び方があるのを知ってますか?

「雨」と一口に言っても、日本には実に様々な呼び方があります。 皆さんがよく知って …

今さら聞けない「光化学スモッグ」って何?

1970年代に猛威を振るっていた「光化学スモッグ」 昔は、夏になると毎日のように …

地球最後の秘境「南極大陸」のトリビア。南極にも国別ドメインが!?

地球最後の秘境・・・と言うのはさすがに大げさでしょうか。 他にも、地球には「秘境 …

「上色見熊野座神社」が完全に別世界!神はここに御座します。

「上色見熊野座神社」が神秘的過ぎます! 悪しき者は入れない・・・まるで、何かの結 …

なんと、カルフォルニアには「ガラスのビーチ」がある。

ガラスのビーチ!? 一体どういうことでしょうか? 辺り一面ガラスだらけって事?そ …

住んでみたい?アイスランドの無人島にあるファンタスティックな家

さて、今回は「一度でいいから住んでみたいファンタスティックな家」を紹介します。 …

7年に一度しか姿を現さない、幻の池が日本にあった!

トリックや伝説の類ではありません。 いや、伝説級ではありますが、実際に存在する正 …

「冬将軍」って誰のこと?意外な人物が由来に関係していた!

年末が近づき、日本列島を寒気が覆い尽くし始めましたね。 この寒さには、体の芯から …

月の光から生まれる幸せの虹「ルナレインボー(月虹)」

月の光で作られる虹「ルナレインボー」 その虹を見た人には様々な幸運が訪れるそうで …

ここだったのか!?ジブリに出てくる舞台のモデル。

前回の記事ジブリ映画のモデルになった美しい世界の街や自然。で紹介しきれなかった物 …