ミネルヴァのトリビア

~知恵を司る女神様の無駄知識~

英研究チームから世界に警告!2030年よりミニ氷河期に突入か!

      2017/02/22

英ノーサンブリア大学の研究チームから、世界に向けて衝撃の研究結果が発表されました!

「2030年より地球がミニ氷河期に突入する」

あと、15年後じゃないですか!

ミニ氷河期ってなんなんですか!?

【スポンサーリンク】

2030年、ミニ氷河期到来!

凍った地球

氷河期とは、地球全体が壮絶な寒冷状態になることを言います。

過去の歴史の中では、寒さによる動物の絶滅で生態系が変化し、氷河の侵食により地形変化にも影響しました。

まさに、最強クラスの自然災害と言えます。

今後たった15年で、そんな恐ろしい状態になるんでしょうか?

人類の科学技術が進歩しているとは言え、最強クラスの自然災害には手も足も出ません・・・。

世界に向けて警告を発信

太陽の黒点
出典宇宙への旅人

イギリスのノーサンブリア大学に所属しているヴァレンティーナ・ザルコバ教授が、王立天文学会総会で衝撃の調査結果を発表しました。

2030年から2040年の間に太陽の活動は半分以下に落ち込んでしまうだろう。

引用lokolokoニュース

何とも信じがたい警告内容ですが、このチームの発表では「的中率ほぼ100%」と断言している事から、事態の深刻度が良くわかります!

具体的には・・・。

太陽の黒点が急激に少なくなってしまう「マウンダー極小期」という状態になるそうですが・・・。

一体、これから地球はどうなってしまうのでしょうか?

江戸時代にもあった?

江戸時代
出典江戸・東京ときどきロンドン

実は、ミニ氷河期とはそれほど珍しいものではないのです。

一番最近にあったのは、今から約370年ほど前の1645~1715年の間で起きたとされています。

過去1000年の歴史を振り返ると、恐らく5回程はミニ氷河期が到来しているとも言われています。

ちゃんと、江戸時代の文献にも当時の状況が書かれているそうで、冷夏が原因で飢饉が広がり、徳川幕府が滅んだ原因の1つとも言われています。

そんな話、学校では習わなかったけどな・・・。

そこまで冷えるわけじゃない

焚き火

どうやら、イメージしている氷河期とはかなり異なるようですね。

それでも、生活リズムは著しく変化すると予想されています。

日本で考えてみると、東京の気温は夏でも20度前後、ちょうど今の北海道くらいの気温になるそうです。

冬になると、とんでもない寒さに襲われ、エネルギー供給が間に合わなくなると言われています。

北海道には住めなくなるのでは?恐ろしい・・・。

実は数年前から言われてた

氷河の川

しかし、このミニ氷河期の話・・・実は5~6年前から言われていた事なんです。

当時は2015年から、ミニ氷河期に突入すると言われていました。

でも、今年は皆さんの体験している通り「猛暑」です。

つまり、首都圏直下型地震と同じで来る来ると言われてから、結構時間が経っているんです。

なので、もしかしたら2030年には「2050年からミニ氷河期が来る」みたいな、とりあえず言っとけ状態になっているかもしれません・・・。

他の機関では反論・疑問多数!

凍っている橋

ヴァレンティーナ・ザルコバ教授は、自信たっぷりに研究結果を発表しましたが、他の研究者からは疑問の声が止みません。

アメリカCNNの専属気象学者、「ブランドン・ミラー氏」の意見によると・・。

「今のわれわれの太陽周期の詳細予測の能力は、ハリケーンの発生予測と同様、非常に精度が低い

引用iza(イザ)「2030年ミニ氷河期がやってくる」衝撃警告、欧米で大論争に

完全に否定はできないが、予想が外れることも多々あると言っています。

他にも米ペンシルベニア大学の「マイケル・マン名誉教授」、宇宙天気予報センターに勤務する「ダグ・ビーセッカー氏」も・・。

「太陽活動が地球の気温に与える影響はほとんどなく、地球温暖化は今後何十年間も続く」
「太陽活動のせいでミニ氷河期が起きるという概念は絶対真実ではない」

引用iza(イザ)「2030年ミニ氷河期がやってくる」衝撃警告、欧米で大論争に

と、今回の発表を強く否定しています。

一体どちらを信じればいいのでしょうか?

太陽だけが知っている

太陽

本当に恐れている事が起こるのだとすると、世界はとんでもない混乱に陥ることになります。

なんせ、世界人口のほとんどの人たちは、日本のように豊かな生活ではないからです。

元々寒い地域に住んでいる人達は、ギリギリ生きられるラインまで南下してくれば大丈夫ですが、寒さ対策が万全でない国の人はモロにダメージを喰らうことになります。

米や芋などの主食となる植物も凶作となること間違いなしです。

果たして、15年後は本当にミニ氷河期が来るのか?それとも来ないのか?

とりあえず、今年の夏は暑すぎです。

 - 自然・環境 ,

アドセンス

  関連記事

自然の神秘。世界には、数十年前から燃え続けている炎がある。

数十年前の炎!? 一体どういうことでしょう? ずーっと燃え続けているの?燃料は? …

川と滝の違いは?山と丘の違いは?色んな物の定義。

川と滝の違いですか・・・ 何だろう、考えたことなかったですけど単純に流れる速度と …

「雨」にも色んな呼び方があるのを知ってますか?

「雨」と一口に言っても、日本には実に様々な呼び方があります。 皆さんがよく知って …

何だコレ!?美しい丘に高いヤシが生えている「ココラ渓谷」

美しい草原の中にポコポコ生えているヤシの木。 その光景はとても美しく、どこか非現 …

法律上では湖は河川!?湖なんてものは存在しなかった!

湖と言うと、「広い湖面に立ち込める霧、淡水魚がゆっくりと泳ぎ、小舟の上でのんびり …

住んでみたい?アイスランドの無人島にあるファンタスティックな家

さて、今回は「一度でいいから住んでみたいファンタスティックな家」を紹介します。 …

何で?倒れそうで倒れない奇跡のバランスを持つ岩。

「え?何で倒れないの?」 世界には思わず二度見してしまうような、奇跡のバランスで …

氷の絶景を覗いて夏の暑さを忘れよう!

さて、今回は氷の世界を覗いてみましょう! 暑い日々でも、この記事を読めば少しはひ …

ジブリ映画のモデルになった美しい世界の街や自然。

ジブリ映画の舞台設定には、必ずモデルがあることをご存知ですか? 空想だけではない …

秘境の探検に出かけよう!ソコトラ島の美しい3つの自然。

前回の記事「【残された秘境】ソコトラ島のダンジョン感が凄い!」の続きです。 今回 …