ミネルヴァのトリビア

~知恵を司る女神様の無駄知識~

難破船に感じる不思議な魅力。儚くも美しい、人工物の廃れる姿。

      2017/03/14

人工物の廃れる姿って、なんだか神秘を感じてしまいますよね。

今回は「難破船」をピックアップしてみました。

巷じゃ、廃墟マニアなんてジャンルも確立されていますから、難破船に不思議な魅力を感じる人は私だけではないはず!

【スポンサーリンク】

難破船の魅力

人が作った物であるはずが、何故かどこか遠い世界からやってきたように感じてしまう。

そこには既に人の気配はなく、ただ静寂と滅びがあるのみ。

なんだか、中二っぽくなってしまいましたが、恐らくこんな心情になっているはず。

自分でもうまくこの感情を表現できませんが、どうか難破船の魅力を感じてみてください!

カムチャツカ半島の難破船

ロシアの難破船
出典欲しい欲しい王子の不思議なブログ

背景が何とも言えませんね!

海底ではなく、砂浜でもなく、凍った海ですか。

運良く陸地にたどり着いたとしても、待っているのは極寒地獄。

この絶望感が心の奥深くに突き刺さります。

船体の傾き加減を見ると、難破する寸前のこの船にどのようなドラマがあったのかを想像させますね。

今でも、船員達の必死か掛け声が聞こえてきそうです。

美しき海辺に横たわる、密輸船

ビーチにある難破船

なんと美しい!

これぞ楽園という名にふさわしい、絵に書いたような砂浜に、場違いの難破船が一つ。

楽園にまで、滅びの手が近づいているような、何故か世界の終わりを彷彿させる難破船です。

この、ミスマッチ感が心を揺さぶりますね!

この船は、パナギオティス号と言って、1983年にトルコからタバコを密輸した際、ギリシアの海軍に追われてこのビーチに座礁したそうです。

別名シップレックビーチ(難破船の砂浜)とも呼ばれています。

Moreton Bayの廃船群

廃船群

オーストラリア・クイーンズランドにある廃船群。

計15隻の船が置き去りになっているようです。

これまた、綺麗な海とは似合わないボロボロの船達です・・・なんでこんなにあるんだろう。

森になった船

森になった船

こちらもオーストラリアの物です。

ご覧下さい。人工物が自然に還っています。これぞ、究極の神秘!

人工物は例外なく廃れる物。それを象徴するかのような幻想的な画像です。

この船は「SS Ayrfield」と言って、1911年にイギリスで造られたそうです。

第二次世界大戦には米軍へ物資を輸送するのに使っていたみたいですが、その後は現在に至るまで放置されているようですね!

この地域は、重工業の中心地になり急成長のおり、有害物質が海に流れ出しこの海域での漁業が禁止されていたみたいです。

そのためか、この船を解体する機会が失われたのかもしれないですね。

美しく崩壊していく船たち

カッコイイ沈没船

とはいえ、一部の沈没船は魚達の楽園と化している場合もあります。

天敵から身を隠すのに打って付けの要塞になっているんですね!

難破船以外にも人工物の荒廃美を感じる代物がいっぱいあります。

また、次の機会に紹介したいと思います!

 - 自然・環境

アドセンス

  関連記事

氷の絶景を覗いて夏の暑さを忘れよう!

さて、今回は氷の世界を覗いてみましょう! 暑い日々でも、この記事を読めば少しはひ …

秘境の探検に出かけよう!ソコトラ島の美しい3つの自然。

前回の記事「【残された秘境】ソコトラ島のダンジョン感が凄い!」の続きです。 今回 …

観測史上初!?沖縄に雪が降ったことがあるってホント?

沖縄に雪!? あんな南の島で雪が降ることなんてあるのでしょうか? 沖縄の人は、東 …

「となりのトトロ」のモデルになった狭山丘陵ってどんな所?

となりのトトロと言えば、1988年・・・今から28年も前に公開されたジブリ映画で …

なんと、カルフォルニアには「ガラスのビーチ」がある。

ガラスのビーチ!? 一体どういうことでしょうか? 辺り一面ガラスだらけって事?そ …

現代社会に未接触の部族が100以上いるって知っている?

我々の世代は21世紀を生きる、現役バリバリの新人類ですよね! スマートフォンの普 …

地球最古の火。数千年前から燃え続ける太古の炎。

地球最古の火・・・今までマグマ以外に、一所に燃え続ける炎があることすら知りません …

日本の音風景100選が予想以上に美しい。

皆さんは日本の「音風景100選」というのをご存知ですか? 1996年に当時の環境 …

雪まくりが可愛い!癒し系自然現象に思わずうっとり。

「スノードーナツ」とも言われるこの自然現象、とってもユニークで可愛いですよね! …

メルヘンな世界!オーストラリアにピンク色の湖があった!

まるで、ペンキをそのままぶちまけたようなピンクです。 何で、こんな湖が出来たんだ …