ミネルヴァのトリビア

~知恵を司る女神様の無駄知識~

難破船に感じる不思議な魅力。儚くも美しい、人工物の廃れる姿。

      2017/03/14

人工物の廃れる姿って、なんだか神秘を感じてしまいますよね。

今回は「難破船」をピックアップしてみました。

巷じゃ、廃墟マニアなんてジャンルも確立されていますから、難破船に不思議な魅力を感じる人は私だけではないはず!

【スポンサーリンク】

難破船の魅力

人が作った物であるはずが、何故かどこか遠い世界からやってきたように感じてしまう。

そこには既に人の気配はなく、ただ静寂と滅びがあるのみ。

なんだか、中二っぽくなってしまいましたが、恐らくこんな心情になっているはず。

自分でもうまくこの感情を表現できませんが、どうか難破船の魅力を感じてみてください!

カムチャツカ半島の難破船

ロシアの難破船
出典欲しい欲しい王子の不思議なブログ

背景が何とも言えませんね!

海底ではなく、砂浜でもなく、凍った海ですか。

運良く陸地にたどり着いたとしても、待っているのは極寒地獄。

この絶望感が心の奥深くに突き刺さります。

船体の傾き加減を見ると、難破する寸前のこの船にどのようなドラマがあったのかを想像させますね。

今でも、船員達の必死か掛け声が聞こえてきそうです。

美しき海辺に横たわる、密輸船

ビーチにある難破船

なんと美しい!

これぞ楽園という名にふさわしい、絵に書いたような砂浜に、場違いの難破船が一つ。

楽園にまで、滅びの手が近づいているような、何故か世界の終わりを彷彿させる難破船です。

この、ミスマッチ感が心を揺さぶりますね!

この船は、パナギオティス号と言って、1983年にトルコからタバコを密輸した際、ギリシアの海軍に追われてこのビーチに座礁したそうです。

別名シップレックビーチ(難破船の砂浜)とも呼ばれています。

Moreton Bayの廃船群

廃船群

オーストラリア・クイーンズランドにある廃船群。

計15隻の船が置き去りになっているようです。

これまた、綺麗な海とは似合わないボロボロの船達です・・・なんでこんなにあるんだろう。

森になった船

森になった船

こちらもオーストラリアの物です。

ご覧下さい。人工物が自然に還っています。これぞ、究極の神秘!

人工物は例外なく廃れる物。それを象徴するかのような幻想的な画像です。

この船は「SS Ayrfield」と言って、1911年にイギリスで造られたそうです。

第二次世界大戦には米軍へ物資を輸送するのに使っていたみたいですが、その後は現在に至るまで放置されているようですね!

この地域は、重工業の中心地になり急成長のおり、有害物質が海に流れ出しこの海域での漁業が禁止されていたみたいです。

そのためか、この船を解体する機会が失われたのかもしれないですね。

美しく崩壊していく船たち

カッコイイ沈没船

とはいえ、一部の沈没船は魚達の楽園と化している場合もあります。

天敵から身を隠すのに打って付けの要塞になっているんですね!

難破船以外にも人工物の荒廃美を感じる代物がいっぱいあります。

また、次の機会に紹介したいと思います!

 - 自然・環境

アドセンス

  関連記事

何で?倒れそうで倒れない奇跡のバランスを持つ岩。

「え?何で倒れないの?」 世界には思わず二度見してしまうような、奇跡のバランスで …

30年前に水没した村「ヴィラ・エペクエン」再び地上へ現れる!

そんな、どっかのRPGゲームみたいな事があるわけ・・・ありました! かつて、度重 …

琵琶湖で釣った魚は戻しちゃいけない?琵琶湖に関する面白トリビア

私事ですが、先日「琵琶湖」を観光しまして、とっても楽しかったのですが・・・まあ、 …

「となりのトトロ」のモデルになった狭山丘陵ってどんな所?

となりのトトロと言えば、1988年・・・今から28年も前に公開されたジブリ映画で …

向こうの景色がなぜ見える?クールな設計の透明な教会

ベルギーの東部、ボルフローン町の近所にある「透明な教会」 そのユニークさが想像の …

自然の神秘。世界には、数十年前から燃え続けている炎がある。

数十年前の炎!? 一体どういうことでしょう? ずーっと燃え続けているの?燃料は? …

地獄なのか天国なのか?白銀の寺院「ワットロンクン」が異世界過ぎ!

タイ北部のチェンラーイという街には、白銀に光り輝く「ワットロンクン」という寺院が …

住んでみたい?アイスランドの無人島にあるファンタスティックな家

さて、今回は「一度でいいから住んでみたいファンタスティックな家」を紹介します。 …

何かを感じずにはいられない!摩訶不思議な自然現象・突然変異4選

「自然に出来たもの」 そう言われてしまえば、それだけのものなのですが・・・。 中 …

現実離れした本当にあった凄い竜巻。虹を吸い上げる!炎の竜巻!

毎年甚大な被害を生む驚異の自然現象「竜巻」 その恐ろしさは、発生件数の少ない日本 …