ミネルヴァのトリビア

~知恵を司る女神様の無駄知識~

カタトゥンボ川の雷が人智を超えている。異世界の扉が開かれる。

      2017/03/22

カタトゥンボ川とは、ベネズエラに流れている川の事で、マラカイボという湖に流れ着いています。

その河口付近では、1年を通して雷が発生しており「世界で最も雷が起こる場所」としてギネス記録にも載っています。

マラカイボ湖は海に直結しているため、海上からでもその雷を確認することができます。

その為、船乗りの間では別名「マラカイボの灯台」とも言われています。

【スポンサーリンク】

カタトゥンボ川の雷が完全に異世界

カタトゥンボの雷

カタトゥンボ川の雷はすごいなんてものじゃない!

完全に人智を超えた、異世界の光景です。

驚くべきは雷の発生回数!

なんと、1時間の間に「3600回」!

3600回もピカピカしてるんです。

世界は広い!こんな地域もあったんですね!

昔の人も知っていた

一本の雷

この現象は、昔から起こっていたそうです。

昔の船乗りの間でも有名で、15世紀から17世紀まで続いた大航海時代でも発見されていました!

渡海技術の乏しかった当時では、目印として重宝したそうです。

そこから名付けられたのが「マラカイボの灯台」という別名だそうです。

なんかかっこいいですよね!

ジャック・スパロウ

大航海時代の酒場とかで、情報なんか人伝いが主流の時に、見知らぬおっさんから

「お前、知ってるか?この世界には、雷が鳴り続ける街があるんだ・・・

「そんなわけあるかジジイ!ついに頭がイカレたのか?」

「へへ、行ってみりゃわかるさ・・あそこの夜は寝れたもんじゃないぜ・・」

みたいな会話もあったかもしれません!

映画の見過ぎかな・・・。

カタトゥンボ川の雷の不思議

落雷

実は、この雷・・・音がしないんです・・・。

信じられないと思いますが、無音の雷なんですよ!

こちらの動画をご覧下さい。

*リンク切れの際はご了承ください。

どうですか?

カタトゥンボ川の雷を撮影したものですが、全く音が聞こえませんよね?

虫の声は聞こえるのに・・・。

音の鳴らない原因は未だに解明されておらず、研究が続けられているとのこと。

もしかして、本当に異世界の雷・・・なわけないか。

雷が止む時、それすなわち不吉の始まり。

街に落ちた雷

現地の人にとっては、空が光るのは当たり前。

それどころか、落雷がないと逆に不安になるらしい・・・。

日本では考えられない悩み事ですが、現地ではかなり深刻な問題だということです。

なぜならこの地域では、落雷が無いと不吉なことが起きると考えれているからです。

実際に、1906年の落雷が観測されなかった時期に、コロンビアとエクアドルの沖合いで巨大な地震が発生し、津波が起こっています。

そして、2010年1月・・・約104年ぶりに落雷が観測されなかった時期があり、現地民は不安な毎日を過ごしていたとの事です。

私は、そんなことより104年間も雷が起こり続けていた事の方が驚きです。

ワンピースの島のモデル?

ワンピース

この話を知って、一番に思い出したのがワンピースです。

こちらのワンシーンを思い出した人が多いのでは?

これが、カタトゥンボ川の雷をモデルにしているかどうかは分かりませんが、ファンタジーの物だけかと思われていた自然現象が実際あったということに驚きです!

こんなすごい場所があるんだ!もしかしたら、本当に空島だってあるかも・・・ないか・・。

ただ、海底王国だったらあるかもしれません!

なんせ、世界の海の95%は未開の地なのですから。

 - 自然・環境

アドセンス

  関連記事

富士山は4つの火山の集合体!?富士山の豆知識。

日本一の山「富士山」は4つの山の集合体だった! だからあんなに高いんですね! 他 …

地球に住んでてよかった!世にも不思議な自然現象!

「嗚呼、地球っていいなぁ~。」 今回は、地球に住んでてよかったと思えるような、美 …

近づくと石になってしまう湖「ナトロン湖」が恐ろしい。

近づく者全てを石に変えてしまう恐怖の湖「ナトロン湖」 世界には、まだまだ不思議な …

琵琶湖で釣った魚は戻しちゃいけない?琵琶湖に関する面白トリビア

私事ですが、先日「琵琶湖」を観光しまして、とっても楽しかったのですが・・・まあ、 …

今さら聞けない「光化学スモッグ」って何?

1970年代に猛威を振るっていた「光化学スモッグ」 昔は、夏になると毎日のように …

川と滝の違いは?山と丘の違いは?色んな物の定義。

川と滝の違いですか・・・。 何だろう、考えた事もなかったですけど単純に流れる速度 …

向こうの景色がなぜ見える?クールな設計の透明な教会

ベルギーの東部、ボルフローン町の近所にある「透明な教会」 そのユニークさが想像の …

地球のものとは思えない!世界に実在する奇岩。

奇岩とは、読んで字のごとく奇妙な形状をした岩石の事なのですが、 今回紹介する奇岩 …

7年に一度しか姿を現さない、幻の池が日本にあった!

トリックや伝説の類ではありません。 いや、伝説級ではありますが、実際に存在する正 …

メキシコにある「クリスタルの洞窟」が想像をはるかに超える!

「クリスタル」つまり結晶の事ですね。 これから紹介するのは、超巨大クリスタルで埋 …