ミネルヴァのトリビア

~知恵を司る女神様の無駄知識~

植物界に震撼走る!トマトは、食虫植物だった!

      2017/02/12

誰でも知っているあの野菜は、なんと虫を捕らえて吸収する食虫植物でした!

まるで、新発見かのように書きましたが、この事実はかなり前から知られていました。

しかし、日本人にはあまり知られていない事実のように感じましたので、改めてまとめてみました。

【スポンサーリンク】

トマトは食虫植物

トマト

実は、虫を捕まえている身近な植物はトマトだけではありません。

じゃがいもやキャベツ、ナスなども同じように虫からの栄養素を採っているそうです!

多少荒れた土地でもよく育つ植物は、大体食虫植物のようですね・・。

どうやって、虫を食べるの?

てんとう虫

いわゆる「ウツボカズラ」や「ハエトリグサ」なんかは、見ただけでどうやって虫を捕えるのか大体想像できますよね。

しかし、トマトやじゃがいもには「ウツボカズラ」のように落とし穴があるわけではなく、「ハエトリグサ」のように動くわけでもありません。

トマトやじゃがいもは、「茎に生えている粘着性の毛」で虫を捕えているのです。

さらに、厳密に言うと虫を消化吸収するのではなく、虫が疲れて死ぬまでずーっと捕まえているのです。

そして、死骸になったところを根元に落とし、周辺の土壌の栄養を高め、根から吸収するそうです。

直接虫から栄養を採るわけではありませんが、確実に自分の栄養にしている所を見ると、直接吸収するよりタチが悪いように見えます・・恐ろしい。

人工栽培のトマトはインセクトキラー!

飼育されているトマト

野生のトマトやじゃがいもは、自分が生き残るために虫を捕え、その虫の死骸を土の栄養素に還元しています。

しかし、人工的に栽培されたトマトやじゃがいもは、その限りではないと言われています。

ロンドンの大学研究グループの発表によると、人工栽培されたトマトの場合、捕えた虫の栄養をちゃんと吸収しているのか不明だとしています。

「すでに、成長に十分な栄養が土壌に含まれている場合でも、ガンガン虫を捕獲するため、それら虫の栄養がきちんと吸収されているか分からない。」ということらしいです。

もしこれが真実だとして、虫の栄養を吸収していなかったら・・・。

人工栽培されてるトマトは、もはや虫に対するただのキラーマシンです。・・・いや、恐ろしい!

インセクト殲滅マシーン「トマト」

トマト

さらに、衝撃的な事実が判明しました。

なんと、トマトは葉からも虫にとって毒性の物質を放出している事が分かりました!

ある研究で、トマトの葉を蛾の幼虫に食べさせ、その傷口から放出された香りを別のトマトにも届くように配置させました。

すると、別のトマトは、放出された香りに反応し、葉内部で毒性物質を蓄積するという事実が明らかになったそうです!

その結果、周りのトマトは自己防衛力を高め、周りにいる虫たちを根こそぎ死骸に変えてしまったとの事。

トマトの葉を食べようが、食べなかろうが、関係なしに死滅させる。

まさに「インセクト殲滅マシーン」となるのです。

では、何故食虫植物に分類されないのか?

捕われている虫

ここまでの話で、トマトやじゃがいもは間接的とはいえ、虫を捕えて栄養として吸収する「食虫植物」だということがわかったと思います。

しかし、正式な食虫植物には分類はされていません。

なぜでしょうか?

それは、捕虫器官を持つか否かという問題らしいです。

例えば、先に例で挙げたような「ウツボカズラ」や「ハエトリグサ」は、「トラップとして虫を捕獲する」それだけに特化した器官を持っています。

それに対して、トマトやじゃがいもは茎がネバネバしてるだけで、特化しているとは言えません。

そもそも、ウツボカズラやハエトリグサのような食虫植物は、虫から栄養を取るために進化した植物だと考えられています。

それに引き換え、トマトやじゃがいもは原種に近く、遠い昔から存在していたと考えられており、虫以外からも栄養を吸収できるので、そこまで進化をしなくても平気だったようです。

以上から、虫を捕獲することに特化した進化を遂げていないトマトは、食虫植物には分類されないんだそうです。

食虫植物

トマトは害虫や病気に強く、誰でも簡単に育てられる植物です。

それも、生命力の強い原種に近いからだと言われています。

栄養価も非常に優れているので、人気の高い植物ですよね!

でも、もしかしたら・・・それは虫の栄養をたっぷり吸っているからかもしれませんね!

おお、怖い!

 - 植物 ,

アドセンス

  関連記事

アヒル?妖精?色んな物に見える不思議な植物「蘭」

蘭科の植物は、日本に230種・世界には全部で15000種もあると言われ幅広い生息 …

人には絶対渡せない・・・世にも恐ろしい花言葉集。

花言葉って知っていると知らないとじゃ、結構変わってきますよね。 退院祝いとか、引 …

ちょっと得した気分になれる「果物の花言葉」

バラの花言葉は知っていても「いちごの花言葉」はあまり知られていませんよね? 果物 …

「バナナの木」これ間違い。正確には「バナナの草」です。

子供から大人まで大好きな果物「バナナ」 でも、バナナって木ではなく、草だったって …

食べ過ぎ注意!普段口にしている「毒」のある食べ物。

衝撃の事実です。 なんと、私たちが普段口にしている食べ物には毒性のある物が多く存 …

80cm成長するには2000年かかる!?海に佇む「コケ坊主」が神秘的

皆さんは、「コケ坊主」という物をご存知ですか? 最近、テレビなんかでちょくちょく …

爆発注意!種子が爆発して飛び出す植物6選

植物の進化は凄いですね! 人間では到底思いつかないようなユーモアあふれる物がたく …

世界最悪の植物「ギンピーギンピー」が恐ろしい!

世界で最も恐れられている植物、その名も「ギンピーギンピー」 なんだか、漫画のハン …

ファンタジーの世界!?奇妙で美しい世界の木々。

この世界には、我々の想像をはるかに超えた「美しい木」が存在します。 木々の凄さは …

これも花なの!?90%の人が見たことない奇妙な世界の花

90%の人が見たことない花だって? それは、いくらなんでも言い過ぎだろう。 今の …