ミネルヴァのトリビア

~知恵を司る女神様の無駄知識~

100年以上待たないと開花しない植物。

   

100年以上だって!?

そんなの、植えた人は花が咲く所を見られないじゃないか!

そんな花・・・本当にあるの?

あるんです!

【スポンサーリンク】

100年を超える開花期間

100年の時を超えて開花するとは・・・

気の長い植物もいたもんですね。

それにしても、よく気づいた人がいましたね!

植物学者が「何年何月何日に、こんな花を咲かせた」という記録を残していて、それを読んだ人がまた観測して、っていうのを何世代も重ねないと分かりませんよね?

それとも、その植物を研究すれば、大体何時ごろ芽が出たのかという事が分かるのでしょうか?

いずれにしても、根気強い人がいたもんです。

「気の長い植物」と「根気強い人」のおかげで判明した事実を「気だるげな私」が紹介したいと思います!

スズタケ

スズタケ

先月、愛知県設楽町で「120年ぶり」にスズタケの花が開花したそうです。

竹や笹は、花が咲くと枯れてしまうため、見ることができるのは非常に希です。

スズタケとは、大型のササ類の一種で「クマザサ」と呼ばれることもあります。

ちなみに、竹と笹は生物学上は同じ植物であり、「大きいのを竹」「小さいのを笹」と呼んでいるに過ぎません。

さらに竹や笹は、周囲に何本も生えている様に見えていても、実は全て土の中では繋がっているんです。

一株から地下茎が伸び、そこからいくつもの芽を出しているんです。

その為、花の咲くときはその株から出ている笹が一斉に開花し、その後一斉に枯れてしまうのです。

リュウゼツラン

リュウゼツラン

開花するのに30~50年かかると言われていますが、中には80年や100年を超える個体もいるそうです。

リュウゼツラン科の植物は、開花するのに長い期間を必要とする物が多く・・・

日本の浜離宮恩賜庭園に咲いたリュウゼツランは、開花までに55年かかったそうです。

第二次世界大戦直後に植えられたんだとか・・・

開花する時期については個体差が大きく、予想できても数年単位の誤差があるそうです。

「まあ、数年以内には開花するだろう」っていう程度ですかね。

プヤ・ライモンディ

プヤライモンディ
アンデスの高山帯に生息している、パイナップル科の植物。

80~100年かけて成長し、生涯の内たった2週間だけ開花したあと、長い生涯を閉じるのです。

どんな、生き物でも必ず終わりが来ますが、100年もの間ずーっとそこに有り続けて、最後の最後に花開かせるとは・・・

原理は分かっていても、人間には計り知れない何かを感じますね。

きっと、私たちとは流れる時間の長さが違うのでしょう。

この植物の最後は、3000の花を咲かせ600万の種子を産んで枯れ果てます。

「長い命の循環に敬礼」って感じですね。

空想上の花「優曇華(うどんげ)」

うどんげ

この花は、仏教経典では、3000年に一度花が咲くと言われています。

虫眼鏡で見ないと分からないほど小さく、奇妙な形をしています。

実はこれ、植物ではなく「虫の卵」なんです。

クサカゲロウの卵塊で、抜け出たあとの卵が花びらのように見えるわけです。

しかし、中国では本物だと信じられており、2010年2月27日、中国江西省九江市の民家で見つかった時にテレビのニュースで報道されました。

また、日本では「アイラトビカズラ」という植物を「うどんげ」と呼んでおり、「花が咲くと国を揺るがす大事件が起きる」とも言われています。

実際、1929年に35年ぶりにこの花が咲いた時期には「満州事変」が起こっています。

まあ、それだけですが・・・。

その後、国内のアイラトビカズラのほとんどが絶滅し、今では熊本県と長野県の無人島でしか確認することはできません。

長ーく生きましょうね!

考えてみれば、100年って人間の一生よりちょっと長いくらいなんですよね。

今までの人生を振り返ってみても、これといってパッとしない人生です・・・

果たして、自分は死ぬまでに一花咲かせることはできるのでしょうか?

彼らは、100年かけて成長し、花を咲かせる準備を毎日欠かさず進めているんですよね?

ならば、自分もそれに習って毎日少しづつ成長すればいいじゃないか!

気がつけば、花を咲かせられるようになっているかもしれません。

さて、その為に今すべきことはなんだろう・・・なんてね。

 - 植物

アドセンス

  関連記事

乾季になると青々と葉を茂らす木「アップルリングソーン」

アフリカ・タンザニアにある「ルアハ国立公園」 ここでは雨季になると青々とした草原 …

これも花なの!?90%の人が見たことない奇妙な世界の花

90%の人が見たことない花だって? それは、いくらなんでも言い過ぎだろう。 今の …

ちょっと得した気分になれる「果物の花言葉」

バラの花言葉は知っていても「いちごの花言葉」はあまり知られていませんよね? 果物 …

ファンタジーの世界!?奇妙で美しい世界の木々。

この世界には、我々の想像をはるかに超えた「美しい木」が存在します。 木々の凄さは …

まるでガラス細工!?雨に濡れると透明になる花が美しい。

雨に濡れると透明になる花!? なんだその花は! 聞いたことがありません。 でも、 …

世界の並木道が完全にファンタジー!妖精やトロールが見えてくる・・・

世界の並木道は超絶綺麗だった! その壮麗な姿にうっとり・・・ ファンタジー過ぎて …

爆発注意!種子が爆発して飛び出す植物6選

植物の進化は凄いですね! 人間では到底思いつかないようなユーモアあふれる物がたく …

アヒル?妖精?色んな物に見える不思議な植物「蘭」

蘭科の植物は、日本に230種・世界には全部で15000種もあると言われ幅広い生息 …

80cm成長するには2000年かかる!?海に佇む「コケ坊主」が神秘的

皆さんは、「コケ坊主」という物をご存知ですか? 最近、テレビなんかでちょくちょく …

野菜にもあるんだ!心も健康になる「野菜の花言葉」

前回は「果物の花言葉」を紹介しましたが、今回は「野菜の花言葉」です。 野菜だって …