ミネルヴァのトリビア

~知恵を司る女神様の無駄知識~

森のトイレか!オオウツボカズラが欲しい物はネズミじゃない?

   

食虫植物の中でも人気の高いウツボカズラ。

その中でも最大種でありウツボカズラの王と言われているのが「オオウツボカズラ」です。

彼らは、時としてその大きな捕虫袋の中に「ネズミ」を落として食べてしまう事もあるのです!

しかし、それはもしかしたらアクシデントなのかもしれません・・・。

だって、彼らが欲している物は「アレ」なんですから・・。

【スポンサーリンク】

オオウツボカズラが欲しい物

オオウツボカズラ

実は、オオウツボカズラの上部にある葉には、甘い蜜がたっぷりと分泌されているんです。

普段は、小さい虫をおびき寄せているのですが、その蜜を求めて「ヤマツパイ」というリスのような小動物が来るんです。

その「ヤマツパイ」こそオオウツボカズラが欲している物を持ってきてくれる存在なのです。

さて、一体彼らの何がそんなに欲しいのでしょうか?

どうぞここでしてください!

トイレウツボカズラ

ヤマツパイがオオウツボカズラの蜜を舐める時、ちょうど捕虫袋をまたいだ状態でいます。

まるで和式トイレのように・・・。

そう、オオウツボカズラが欲しい物は「ヤマツパイの糞尿」なのです。

蜜はたっぷりとあり、ヤマツパイはお腹いっぱいになるまでその体勢で食べているので、催したらそのまま捕虫袋の中に用を足すのです。

しかも、蜜には秘密が・・・

赤い植物

実は、オオウツボカズラの蜜には下剤のような効果があり、舐めるとほとんどその場で用を足すんです。

よくできてますよね!

そのおかげで、難なくヤマツパイの糞尿から栄養を取れるわけです。

オオウツボカズラは元々恵まれた土壌で育つわけではないので、足りない栄養素をこうした方法で取っているんです。

もちろん、虫も捕まえますよ!

ネズミさんとは共存できない

ネズミ

ヤマツパイは、両足でしっかりと捕虫袋の淵を掴んでいるので、中に落ちることはありません。

ヤマツパイは蜜を、オオウツボカズラは糞尿をゲットし、平和的かつ効率よくギブ・アンド・テイクをしているわけです。

しかし、夜になるとヤマツパイの代わりにネズミがこの蜜を舐めに来るのです。

これには、オオウツボカズラも思わずニヤリと笑っているでしょうね・・・。

ネズミ用ではない

ヤマツパイとウツボカズラ
*画像はヤマツパイ

ネズミもヤマツパイ同様、捕虫袋をまたいで蜜を舐めるのですが、ヤマツパイよりも一回り小さいネズミは上手く蜜を舐めることができません。

体のサイズが小さくて、葉についている蜜に舌が届かないのです。

それでも、あとほんの数ミリの距離ですから、背伸びするようにしてなんとか舐めようとしたその時!

足をツルって滑らせて袋の中に落ちてしまうのです・・・。

オオウツボカズラにとっては、まさに「棚からぼた餅」!

エビで鯛が釣れたと思ったらマグロが網に飛び込んできた!みたいなそんな状況でしょうね。

もちろんいただきます!

オオウツボカズラの消化液には、細かい繊維が含まれており、暴れれば暴れるほど体にまとわりついてきます。

これが底なし沼のような効果で、ズブズブと沈んでいってしまうのです。

例え、ネズミであろうと這い上がることは至難の技。

そのまま、ゆっくりと酸で溶かし全て栄養素として捕食するのです。

ネズミが不憫・・・

進化の途中でヤマツパイとは上手くできても、ネズミとは上手くやっていけないと判断したんでしょうね。

たまに、「あ、こいつとは友達になれないな」って思うことありますよね。

もしかしたら、そんな感じだったんでしょうかね・・・。

それにしても、植物って頭いいですよね!

どうしたら効率よく栄養を取れるだろうって考え尽くされて進化しているので、無駄な所が殆どありません。

もし、植物が人間を捕食対象としていたらとんでもないモンスターになっていたでしょうね!

 - 植物

アドセンス

  関連記事

植物界に震撼走る!トマトは、食虫植物だった!

誰でも知っているあの野菜は、なんと虫を捕らえて吸収する食虫植物でした! まるで、 …

「クラウン・シャイネス」植物が日光を譲り合った結果が凄い!

皆さんは「クラウン・シャイネス」という現象を知っていますか? 以前、テレビでも紹 …

何だこりゃ!?ヘンテコな形の種を持つ世界の植物5選。

ヘンテコな種か・・・。 普通は、黒かったり茶色だったり・・いわゆる豆みたいなイメ …

ファンタジーの世界!?奇妙で美しい世界の木々。

この世界には、我々の想像をはるかに超えた「美しい木」が存在します。 木々の凄さは …

世界の並木道が完全にファンタジー!妖精やトロールが見えてくる・・・

世界の並木道は超絶綺麗だった! その壮麗な姿にうっとり・・・ ファンタジー過ぎて …

「バナナの木」これ間違い。正確には「バナナの草」です。

子供から大人まで大好きな果物「バナナ」 でも、バナナって木ではなく、草だったって …

80cm成長するには2000年かかる!?海に佇む「コケ坊主」が神秘的

皆さんは、「コケ坊主」という物をご存知ですか? 最近、テレビなんかでちょくちょく …

ちょっと得した気分になれる「果物の花言葉」

バラの花言葉は知っていても「いちごの花言葉」はあまり知られていませんよね? 果物 …

乾季になると青々と葉を茂らす木「アップルリングソーン」

アフリカ・タンザニアにある「ルアハ国立公園」 ここでは雨季になると青々とした草原 …

爆発注意!種子が爆発して飛び出す植物6選

植物の進化は凄いですね! 人間では到底思いつかないようなユーモアあふれる物がたく …