ミネルヴァのトリビア

~知恵を司る女神様の無駄知識~

「ブルーベリーは目に良い」は嘘でした!信頼できるデータなし!

      2017/03/19

衝撃の事実!

子供の頃からブルーベリーは目に良い物だとばかり思っていましたが、そんなことは無かった!

あの、悟空の声でお馴染みの某サプリメントは嘘なんでしょうか・・・

一体何が正解なの!?

【スポンサーリンク】

ブルーベリーは、そこまで目に良くない

ブルーベリー

「ブルーベリーは目に良い」は嘘!

なんて、乱暴に言ってしまいましたが、正確には「そこまで効果はない」という認識でしょうか。

それでも、絶対的な常識が覆ったのは事実ですよね。

信じてたのに・・・

一体、何がどうなっているのでしょうか?

そもそも、何故「目に良い」と思われたのか?

疲れ目

ブルーベリーには、「アントシアニン」という成分が多く含まれています。

実は、この成分こそ「目に良い」と言われる理由なのです!

アントシアニンには、目の網膜にある「ロドプシン」という部分を直してくれる働きがあるのです。

ロドプシンとは、目で捉えたものを正しく脳に伝達するための物で、「目がぼやける」「目がかすむ」といった症状はこの「ロドプシン」が壊れている状態なのです!

壊れたロドプシンを直してくれる=視力がハッキリする。

つまり、「目に良い」!

って事になってるみたいですね。さーて、一体これのどこが嘘だと言うのでしょうか?

信頼できるデータなし

目

そもそも、このブルーベリーが眼精疲労を回復するという効果が発見されたのは「第2次世界大戦」だと言われています。

第2次世界大戦時のイギリス空軍に、ブルーベリーを毎日欠かさずに食べるパイロットがいました。
そのパイロットの生還率はずば抜けて高く、 同僚に『暗い空の飛行でも、敵の飛行機が良く見える』という内容の話をしていたそうです。

この話を聞いた当時の研究者が調べた所、ブルーベリーが眼精疲労に効く事がわかったそうです。

が、しかし!

現代の研究によれば

強い抗酸化作用があり、疲労回復効果はあるものの、それが目によいかについては、そこまでの信頼データは今のところない

との見解が主流なのです!

つまり、何十年も昔のデータでは信頼できないとし、現代で研究し直すも、満足のいく結果が今の所出ていないというのです。

そんな、まさか70年以上昔の噂が現代に流されていただけだったとは・・

目に良い成分

涙目

では、気を取り直して、現代で目に良いと言われる成分を紹介しましょう!

それがこちら

「亜鉛・ビタミンA・DHA・ルテイン」

亜鉛は、目が正常に動くのに必要不可欠な要素!

ビタミンAは、先ほど話した「ロドプシン」を構成する要素の一つ!

DHAは、ドライアイの予防や網膜機能の改善に効果があるそうです。

ルテインは、抗酸化作用が強く、加齢黄斑変性や白内障になるリスクが低くくなるとの事です!

他にもいっぱい!

ブロッコリー

上記以外にも必要な栄養素はたくさんあります。

それに伴い、目に良いと言われる食べ物もいっぱい出てきます。

上記の栄養素を取るだけでも、

「青魚・ブロッコリー・卵黄・小松菜・人参・煮干・牡蠣・・・etc」

そりゃ、いっぱいあります。

大切なのは、何か一つだけではなくバランス良く食べること。

人間の体は、「これだけ食べれば大丈夫」なんて単純な構造ではないのです。

サプリメントは程ほどに

サプリメント

なのでサプリメントだけに頼っている人は注意ですよ!

「アントシアニン」だって別にブルーベリーだけが持っているわけではありません。

他にも、「紫キャベツ・しそ・なす・黒豆・ぶどう」など紫色の食べ物には少なからず含まれています!

信頼できるデータの無い以上、ブルーベリーに固執するのではなく

様々な食材を食べるほうが、効果があると思いませんか?

サプリメントは程ほどに!

 - 食べ物 ,

アドセンス

  関連記事

【自己責任】絶対食べちゃダメ!七転八倒の苦しみ・・・強力な毒キノコ

食欲の秋には欠かせない秋の味覚「キノコ」 しかし、中には人を死に至らしめる程の強 …

乳酸菌は腸に届く前に、ほぼ死んでしまう。

最近、ヨーグルトのCMで違和感を感じたことはありませんか? 「生きて腸に届く乳酸 …

夏にラムレーズン味がない理由。アイスの雑学。

暑い夏はアイスに限ります! お風呂上がり、扇風機に当たりながら和室で食べると最高 …

「レタス1個分の食物繊維が摂れます!」←全然足りてない。

「このジュース1杯で、なんとレタス1個分の食物繊維が摂れるんです」 今時の健康食 …

綺麗すぎて食べられない!ずっと飾っていたい美しい和菓子。

日本を代表する「和菓子」 そこには、溢れんばかりの「和」が詰まっており、最近では …

江戸前寿司に・・・サーモンは無い!実は日本発祥ではなかった。

客「大将!サーモンくれ!」 大将「・・・」 客「サーモン!?ちょっと!サーモン握 …

そのまま食べても温まらない!?生姜の正しい食べ方を紹介します!

今の季節、冷える体を温めるために「生姜」を食生活に加えている人が多いのでは? し …

誕生日にケーキを食べる理由。何でロウソクを立てるの?

確かに、言われてみれば何で誕生日にケーキを食べるのでしょうか? 「お祝い事だから …

「おかゆ」は、体に優しくない。実は消化が悪い食べ物。

知らんかった。風邪ひいた時は当たり前のように「おかゆ」を食べてましたから・・・ …

マックシェイクは油と砂糖と水でできている。

マックシェイクは、誰でも一度は食べた経験があると思います。 しかし、そんな人気商 …